IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q注文住宅の購入検討してます。

住宅ローンについて、無謀か、見直したほうがいいなどご意見いただきたいです。

5100万円の住宅購入(外構、火災保険含むその他手数料込み)
世帯年収1000万円(夫450万、妻550万)
貯金1200万円(親からの援助含む)
4500万円住宅ローン(変動0.6%)
夫婦共に28歳、子なし。(将来的には1人、金銭的に余裕あれば2人希望)

子供ができたあとも妻は働き続ける予定ですが、
時短勤務は夫婦のどちらかがする予定です。(夫の可能性もあり。)
夫婦の両親は購入する土地から、どちらも車で30分くらいの距離で、頼ろうと思えば頼れるかなと楽観視してしまっています。

土地と家の金額はちょうど半々くらいの
少し高めの土地を検討しています。
駅やお店も近く価値はあまり下がらないかと考え、いずれは資産になるかと思っています。

昇給は不確定事項なのであまり考慮に入れていませんが、夫の会社は年収600万円、妻の会社は750万円が最も稼ぎどきの45歳頃の平均年収になります。

みなさまの印象教えてください。
補足

ローンの期間は35年です。
税控除が終わるタイミングで、1000万円ほど繰越返済する予定です。

質問日時:2022/3/29 19:26:35解決済み解決日時:2022/4/4 20:24:08
回答数:4閲覧数:328
お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2022/4/4 20:24:08
昇給は考慮せずシュミレーションしてみました。
年収450万+550万の手取りは約770万、月々で平均すると64万です。

家関係13万 (固定資産税込み)
車関係5万 (普通車1台)
食費・日用品8万
水道・光熱費2.5万
通信費1.5万
保険医療費2万
娯楽費&イベント費2万
夫婦お小遣い8万
雑費2万
養育費7万
→合計51万円

0歳から22歳まで月7万養育費があれば高校まで公立・大学は私立文系まで対応可能です。
昇給を考慮しなくてもそれなりに生活レベルを上げたとして10万ちょい余裕があるので無謀なローンではないと思います。
しかし、子供が二人になるとちょっと怪しくなってきます。私立高校、私立理系大学、下宿などのパターンを引くと心配ですね。
昇給を考慮すればそれでも特に問題ないと思います。

ナイス:2 この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時:2022/4/4 20:24:08

ありがとうございます。
時短勤務で何年間か手取りが減ることと、昇給の足し引きでうまく行きそうであれば、子供を2人考えようかなと思いました。

 

回答

3件中、1~3件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2022/3/29 21:41:27
いけます。
現状だけで判断するなら。

ただし、子どもというのが最も注意した方が良い点です。

想像を絶するほどに仕事を休む必要が出てくる子どもというのはいます。
我が家もそうですけれど。
子ども二人とも喘息を持ち、中耳炎もこじらせ、2人合わせて、小学生になるまでに1週間以上の入院を13回しました。
退院後もすぐに通常の生活に戻れるというわけでもなく、我が家は2学年差でしたので、8年間の間に15週間、105日の休みはもらいました。
で、これ以外に発熱だのなんだので数えきれないくらいの休み。

丈夫になったなぁ、今月は一度も休んでないなぁ、と思ったのは、3歳を過ぎてから。

これは、我が子が喘息があったからのことで、我が子がもっと通院が必要だったなら、もっと休みは増えます。

大丈夫ですか?
年収的に、夫婦揃ってその年収がないと無理な住宅ローンですよね?

これから子どもということなら、一馬力とアルバイト収入のみでもなんとかなるかな、くらいのローンにした方がいいですよ。

あなたの家庭の場合、奥様の方がだいぶ年収が高いわけですけれど、子どもに何かあったときにあなたが仕事を辞めて主夫になれますか??

で、実家の距離が車で30分というのは、遠いです。
我が家はそれより短いですが、お迎えだのなんだのの時間制限を考慮すると何でもかんでもは頼れません。

というか、頼ること前提で計画している時点で破綻しています。
うちの母は現役で働いてはいますが、がんを患い、仕事はできても育児のサポートまでは手が回らなくなりました。


とりあえず、一馬力でもなんとかなるか??を前提に考えた方が良いです。
子どもが産まれる前なら。
生まれてみたら治療が必要だとか、養育が必要だとかいろいろありますから。

ナイス:2 この回答が不快なら

A 回答日時:2022/3/29 21:27:10
強いていえば安すぎて危険。
ただ地域による土地代の差などもあるので、妥当な範囲かなとは思えます

計算すればすぐに分かりますが、どちらかが退職してもどうとでもなります。
ぜひご自身で、生涯収支やキャッシュフローの試算をしてみてください

ナイス:1 この回答が不快なら

A 回答日時:2022/3/29 19:46:22
二馬力前提です。
子育てが大変だから時短・専業は許されません。その覚悟があるならば、何とかなると考えます。

ナイス:6 この回答が不快なら

3件中、1~3件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード