IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q住宅ローンの審査と離婚について。

(以前同じような質問を書きましたが、情報が足りてなかったのと若干質問内容が変わるため書き直します。また夫婦仲が悪いなら買うべきでないとの意見は理解しますが、良くするために買いたいという考えもあると思います。)

新築マンション購入を考えています。妻一人子一人の3人家族です。事前審査は通った段階です。
マンションが建つまでに1年以上期間がありますが、その間に離婚した場合どうなるか教えて下さい。夫婦仲が怪しく、その可能性も十分あるため怖いです。

前提として
・妻に収入はないので、私の単独ローン。合算ではありません。
・離婚してもマンション購入の(私一人で住む)意志はある
・売り主側によると本審査は契約(手付金支払後)後、いつでも本審査できる(というよりオプションサービスもあるためその変更期限以前に早めにしてほしい)とのこと
・(話の流れで例えでなんとなくふわっと売主側に聞きましたが)売り主側によれば
離婚は自己都合に入るので、それによる本審査落ちした場合・キャンセルなら当然手付金が返らないが、購入する場合単独で本審査通ったあとなら離婚してもいけるはずと言ってました。

質問は、売り主ではなく、金融機関側がどう出るのかのお話で、本審査が通らないあるいは取り消され、その結果手付金放棄のキャンセルになってしまうか、というところになります。

1)本審査前に離婚した場合、審査に落ちる可能性はあるか
2)本審査通った後に離婚した場合、取り消されたりする可能性はあるか
3)本審査通った後に離婚成立まではいかないがそれが濃厚となり(調停は始まっているとか)、住民票移動が私単独になると申告した場合(ローン契約時と融資実行時で住民票の内容が違う場合)取り消されたりローン一括返済を求められたりするか

です。
その他でもリスクがある場合教えてくだされば幸いです。
よろしくお願いいたします。
質問日時:2022/4/19 01:26:14解決済み解決日時:2022/4/22 14:07:47
回答数:6閲覧数:297
お礼: 500枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2022/4/22 14:07:47
前回の質問からこちらに移動してきました。
売買専門の不動産仲介業者です。

◆ご質問に回答◆
1)本審査前に離婚した場合、審査に落ちる可能性はあるか
→あります。詳しくは以下に記載します。

2)本審査通った後に離婚した場合、取り消されたりする可能性はあるか
→あります。詳しくは以下に記載します。

3)本審査通った後に離婚成立まではいかないが~
→ローン実行前なら、ほぼ取り消されると思ってください。ローン実行後であれば、別段気にするようなリスクはありません。一括返済を求められることもありません。


◆不動産屋さん?が言っていることについて解説◆
>契約後に離婚し、それが原因でローンが承認とならなかった場合
これは不動産屋さんの言う通り、あなたがたの自己都合となりますので、手付解約となる可能性が非常に高いです。ゴネればどうにかなるかもしれませんが、かなりモラルに反した行為となり、最悪内容証明などで請求されたり裁判沙汰になるかもしれません。
※仲介会社や売主のやる気次第です。
「めんどくせーから融資特約解約でいいよ」となる場合もあれば
「こいつは許せない!とことんまでやってやる!」となる場合もあります。
基本的には、自己都合で離婚した側が悪いので、ゴネる場合は覚悟がある程度必要です。

>本審査通ったあとなら離婚してもいけるはず
これは間違いです。もし離婚がバレたら、ローン借りられなくなる可能性は十分にあります。
よく言われるのは、金銭消費貸借契約(住宅ローンのご契約)を終えれば、まず大丈夫だろう。という肌感覚です。
ただやはり安全を考慮するのであれば、住宅ローン実行(実際にお金を借り、物件代金を全額支払う)が終わるまでは離婚はリスクです。

※住宅ローンの段階を解説※
①ローン事前審査(事前審査承認) → ②ローン本申込(本承認) → ③金銭消費貸借契約(ローンを借りる契約) → ④ローン実行(実際にお金を借りる)

なお、離婚しても、バレなければ大丈夫です。
住民票は、ローン実行まではちゃんと今の住所(もしくはマンションの住所)に、ご家族全員で移転していることがとても重要です。
金銭消費貸借契約時に、住民票の提出をしますので、そこで住民票が一緒でないと、ちょっと疑われます。
(離婚以外にも住民票が一緒ではないケースもあるので、疑われない理由が思いつければいけます。ですが危険は危険です)


◆補足:金融機関の「離婚」に対する考え方◆
ちなみに金融機関の「離婚」に対する考え方もお伝えしておきます。
金融機関的には、お客様が離婚すると聞いたら、次のように考えます。
「このお客様(ローンを組んでいるご主人)は、離婚した。ということは、養育費や慰謝料など、定期的な支出ができるかもしれない。今お金を貸すのは危ない。本承認出してるけど、ローン実行はできない。
でも、離婚が成立し、慰謝料の支払いや養育費の支払いが発生しないことが確定するなら、その他支払いが発生するリスクはない。でも単身者は守るものがないから、ローンを支払うにあたっては責任感に乏しくなる可能性がある。妻帯者よりも若干厳しく審査が必要だ」
わかりやすい言い方をすると、離婚する人・した人に対しての金融機関の考え方はこうです。
離婚が決まったのなら、離婚の手続きが全て完了するまではローン実行はできないと思ってください。
(例外:フラット35なら、離婚調停中とかでもローン組めます)


色々自分で考えて検討できる主様だと思いましたので、各要素ごとに解説文を入れておきました。
ご判断の材料となれば幸いです。
他にも気になることがございましたら、追記ください。
不定期にはなってしまいまが、見かけたら回答させていただきます。

ナイス:0 この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時:2022/4/22 14:07:47

完璧なお答えです。ありがとうございます。金融機関の考え方は知ってはいました。
ただ慰謝料がある場合はわかりますが、そうでも無い場合に養育費が借金と同様に見られるのはなんか納得いきません笑。普通に結婚生活してたってそれ以上に使うことのほうが多いのに。

「不動産屋」は落ちたら他で取り直せばよいですよ、養育費を見ない金融機関もあります、と言うのですがどうなんでしょうか。

 

回答

5件中、1~5件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2022/4/19 11:20:40
不動産問題研究室を開いています。
以前、回答したのと似たような内容ですので、同じ方かも知れません。
それで質問文の「買うべきでない」と回答したのはうろ覚えであるのですが、これは物件を買う相談ではなく、将来設計も含むのが前提となる一般例の次元のお話をしたのです。

物件購入という、人生の一大イベントを、「離婚」が視野に入っている前提の方が、人生の岐路にたってこの匿名サイトで相談する話ではないのです。

●物件購入に、誰が反対などするものですか。(まして離婚でも、それはご本人の自由です)
ただ、よくするために―――買うなどはあり得ず、それができるなら、あなたの頭で予見する「離婚を視野に入れた思い込み」でしかありません。(通常は、そんな神経を持てないからです)

よくするため―――でよくなれば、それは夫婦間の繊細な心情など、文字で読みますか?

そして、結婚する前に買った物件なら「財産分与」とはなりませんが、結婚後に取得した物件なら「財産分与」の対象になります。その兼ね合いは、裁判所の「調停」離婚申請すれば明確に決心してくれます。

●とにかく、この素人回答の宝庫とされるサイトで質問すべき内容ではなく、法律カテになると思われます。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2022/4/19 09:07:19
04M2D3D

>①②③
単独であるなら、問題はないかと。

--------------
>その他でもリスクがある場合教えてくだされば幸いです。
・自己資金を入れる場合で、原資の一部または全部が妻からである場合。
妻側が、離婚するけど↑負担するとは考えにくい。
その場合、不足分を調達・補填する必要があります。
融資額を増額して再審査するのも、1つの方法ですが、、、
否決となっても、融資特約の対象外となるかと。

・養育費を渡す場合。
年収的に問題ない住宅ローンだとしても、返済・生活が苦しくなる可能性。

ナイス:1 この回答が不快なら

A 回答日時:2022/4/19 01:57:12
ご主人単独でのローンでしたら
離婚するしないは
関係ないです。

転職したりすると、
条件が変わりますので
取り消される可能性が高いですが
離婚は関係しないです。

ナイス:1 この回答が不快なら

A 回答日時:2022/4/19 01:44:33
普通に考えて、住宅ローンの審査は旦那さんが審査対象です。
貸す方は返してくれるかを審査します。
毎月給与が払われる事が前提です。収入の無い人は住宅ローンの対象外です。住宅ローンは金融機関からすると別枠の長期融資です。長期に渡って返済出来るのは、とりあえず今の会社は辞めない前提です。
厳しい事言いますが、無職の奥様は審査通りません。バイトもパートも通りません。家屋敷を欲しいならば離婚しない。離婚したいならば、賃貸に住むが現実的です。

ナイス:1 この回答が不快なら

A 回答日時:2022/4/19 01:33:55
単独ローンであれば、そもそも奥さん収入は期待されてないわけで、居てもいなくても、どのタイミングで離婚しても関係ないのが基本だと思いますよ

奥さんが、ローン契約銀行に口座をもっていて、多額の貯金があり、それを考慮して本審査が通っていたら、話は変わるかもしれませんが

ナイス:1 この回答が不快なら

5件中、1~5件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード