IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Qうるさくてストレスでどうにかなりそうです!! はじめまして 最近家の裏で工事がはじまりました それがストレスになって頭痛がずーっと続いているのです

悩みの種は以下です

1、日曜日以外の毎朝8時から工事がはじまる
土曜は旦那も子供も休みで(もちろん私も)、ゆっくり寝させてあげたいのですが土曜って工事とかしているものなのですか?
朝の8時って早すぎだと思うのですが…

2、毎日震度3ぐらいの揺れがある
工事している場所はコンクリートなので砕く時に揺れるのは仕方ないと思いますが、今はコンクリートもなく、新地になっているのに地面を揺らすような工事の理由がわからないです
せっかく買った家もこんなに揺れると傷みそうで…

3、子供
我が家には2歳の子供がいるのですが、工事がはじまるとうるさいよーって泣いています
更に揺れもあるのでどうやら子供もストレス(最近イライラして癇癪を起こすことが多い)を感じているようで夜もあんまり寝ていないです
また、工事は夏休み中もやるらしいので小学生の子供も家でゆっくりできないんじゃ…という心配もあります

4、説明がない
家のすぐ裏なのに、家を建てますということしか説明がないのです
我が家は女の子ばかりで、新しく家の建つ方向にはベランダがあり、それが子供の部屋とつながっています
もし、新しい家からベランダに侵入できるような作りになってしまえば、娘の部屋に入ることも可能になってしまうし、これから成長し、年頃になるとやっぱり不安に感じてしまいます
また、日照権の問題も生じてきそうです

私もストレスで工事がはじまると胃が痛くてたまりません
調子が悪くても工事で休養することもできません
向こうが仕事だということはわかりますが、静かな生活を返してほしいです
こんな時どうすればいいのか教えてください
我慢するしかないんでし
補足

最後の文章が途切れてしまってすみません

我慢するしかないんでしょうか

です

質問日時:2011/6/20 08:46:23解決済み解決日時:2011/7/5 03:07:56
回答数:7閲覧数:43125
お礼: 0枚
共感した: 12 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2011/7/5 03:07:56
普通の建築会社は近隣挨拶をします。

家が壊れるなら、建築会社へ建物内外の調査をお願いしたらどうでしょうか。調査してもらえない場合、自分で壊れる前と、あきらかに工事の影響で壊れるた箇所の写真を撮って整理して、建築会社へ請求したらどうでしょうか。

あまりにもひどい建築会社なら、現場の両隣やお向かいさんたちと話してみたらどうですか?


工事はお互いさまだと思いますが。

ナイス:8 この回答が不快なら

 

回答

6件中、1~6件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2011/6/26 16:53:00
多くの方は我慢だお互い様だと言ってますが(確かに極論はそうだと思いますが)、だからこんな事例が後をたたないんでしょ?
うちも真裏が分譲地になるため連日工事でしたが、防音シート?のおかげで音はまぁまぁマシでした。日当たりはどうしようもなかったですが(^_^;)
挨拶には来ませんでしたか?私達も着工前には隣家には一言挨拶しましたよ。あるかないかではかなり違いますよね。
なんとかなりませんか?と現場監督さんに伺ってもいいかと思いますよ。家の中の人が何を思ってるかなんと分からないわけですし。黙ってたら問題ないんだなって判断されちゃいますよ。

ナイス:11 この回答が不快なら

A 回答日時:2011/6/20 15:50:26
昔住んでいたマンションの真正面で別のマンションの建替工事があり
約2年間、解体から本体工事までたっぷり味わった経験があります。
従前の建物は5階建RCだったので、特に解体の時がすごかったと
記憶しています。
ちょうど梅雨の時期は、粉塵が飛び難く解体工事には都合がよいと
されているのですが、たまに青空の日があっても窓を開ける事ができず
瓦礫をふるい分ける重機の振動が直に伝わってきて、本当に地震の様な
揺れが一日中続いていました。これだけで約1ヶ月半。

本体工事が始まると振動や騒音はかなりおさまったものの、資材を運ぶ
車両がひっきりなしに敷地前を通る様になると共に、窓の外に大きな
クレーンが立ち並び、次第に高くなってくる建物に景色が遮られてくる
様になりました。妻とは「まぁ、しょうがないよね」と話し合っては
いたものの、やはり環境の変化にはガッカリしたものです。

着工時は子供も1歳になったばかりで、1日のうち僅かな外出を除いては
妻と二人で基本的に自宅内で過ごしていました。流石にストレスはあった
のか時々実家に避難していましたが、どちらかと言うと子供の世話の方に
気を取られていた様で、心配したほど心身にダメージはなかった様です。

妻はこうした事に対して決して無頓着ではなく、工事説明会にも出席し
むしろ神経質なまでに状況を観察していたと言える位でしたが
カリカリしても仕方がないし、そうした雰囲気は子供も察知するのでは
ないかと考え、「我慢する」と言うより「諦める」といったスタンスを
とっていた様です。子供が2歳になる頃、絵本やおもちゃで工事車両に
興味を持ち始めたので、窓の外に見える実物を一緒に眺めたりして
状況を前向きに受け容れる様にもしていました。
始まる前は「2年も?!」と感じた工期も、実際に大きな音や振動が出る
作業は限定的でしたし、事前にアナウンスもあったので実家に帰る事など
対応の検討もし易かったです。

・・・貴方の場合は、既に「頭痛」という影響が出ているとの事ですので
そちらについてはしかるべき対処(治療など)をすべきかと思いますが
原因である工事に対しては、どうしても割り切りは必要だと思います。
私の妻も約2年間、似た様な環境で小さな子供と一緒に過ごしたので
それをひとつの事実として捉えて頂ければ幸いです。

もうひとつ、私は建築・不動産関連の仕事をしているのですが、ご質問に
挙げておられる事項について、建物を供給する立場からお答えさせて頂く
事とします。

①作業時間について
近年では、日曜祝日以外は原則として作業を行なう事にしている現場が
多いと思います。8時という時刻は、大きな音の出る作業は控えるのが
通例だとしても開始時刻としては決してレアな設定ではないと思います。
疑問に思う場合は施工者に問い合わせても構わない筈です。
近隣との話し合いによって決めている事例も多々あります。

②振動について
戸建住宅ではそれほど大きな重機は使いませんが、双方の建物や敷地が
近いだけにパワーショベルだけでもそれなりの影響はあります。
防ぐ方法としては、作業をする側がなるべく神経を使う他ありませんが
建設作業というものの性質を考えると限界はあろうかと思います。
①と同様、気になる時は現場に申し入れをするという事でよいと思います。
常に「配慮と改善」を意識するのは施工者として必要な姿勢です。
ただし、物理的にどうにもならない事もあるのだという理解も貴方には
求められると思います。(相手は決して違法行為をしている訳では
ないのでしょうから)

③事前説明について
近隣住民として問題に思う事があるのであれば黙っていても解決はしません。
相手方は単純に気が付いていないだけかも知れませんし、内容によっては
そもそも対処が不要な事もあります。
中高層マンション等の場合は、近隣住民に対し事前に計画説明をする事が
条例で定められていますが、戸建住宅同士となればこうしたルールは
存在しませんので、必要以上の説明をしない相手方に法的な非はありません。

④日照権について
日本の法律に「日照権」という権利は規定されていません。
建築基準法には建物が作る影を規制するルールがあり、そこで影響を受ける
側の主張として「日照権」という表現が使われる事があります。
つまり、この権利を主張したいのであれば、貴方がお住まいの地域において
新しく建つ建物が同法上の日影規制を適用されているかどうかを把握する
必要があるのです。当該規制をクリアした建築計画であれば、基本的には
日照権というものを根拠に、建設行為そのものを否定する事は不可能です。

他の方もおっしゃる通り、貴方が住む建物も、造られる時には近隣住民に
迷惑をかけたのかも知れません。ここはひとつ「我慢するしかない」ではなく
「我慢も必要だ」と考えては如何でしょうか。
どうしても看過できない事があれば、堂々と対応を求めて構わない筈です。

ナイス:7 この回答が不快なら

A 回答日時:2011/6/20 14:53:07
仕方ないでしょ?空き地があれば、何が建つがわからない、心構えがあって当然です。私、借家に住んでる時、前、横と建て替えの中、夜勤で昼間寝てましたよ?毎日きつかったですが、仕方ないですやん?大工さんは早く建ててなんぼ。日にちがかかるほど、儲けがなくなります。8時スタートは常識内かと。家建てるのはもしかしたらその家族にしたら、人生最大の夢かもしれん。法律に違反しない限り、クレ-ムはなるべく控えてあげてほしい。うちは建築前から大工さんに罵声、クレ-ムだらけ。市役所に建築中止要請したり、間取りを教えろだの、窓の位置教えろ等、異常でした(その方の家、窓まみれです)。住んでからも日当たり悪いだの、子供がうるさいだの、会う度、愚痴、クレ-ムばかりで、一年間、我慢してましたが「ええかげんにしろ」と切れてしまいました。その一言で警察呼ばれ、、。今はうるさいかも知れませんが、よいご近所さんがくるかもしれませんし、楽しく考えてみましょうよ。うちみたいにならないよう、してあげてください。

ナイス:2 この回答が不快なら

A 回答日時:2011/6/20 12:27:56
質問者さんの家を建てるときは何時から工事してましたか?音や振動は出していませんでしたか?きっと同じ様に工事してますから、自分だけは違うと思わない事です。

ナイス:5 この回答が不快なら

A 回答日時:2011/6/20 10:59:03
貴方の家を作るときもご近所に迷惑を掛けたのです、隣が有れば何時かは建築がはじまると思うのは想像できませんでしたか。
人は集団で暮らしています、お互いさまと言う言葉はこの為にあるのです。
日照権なども同様、お隣が自信の土地に何を建てようが基本自由なのです。
日本では広大な土地に家を建てるのはほとんどありません、屋混みでマッチ箱を並べているのです。
難しいかもしれませんがもう少しの辛抱ですよ、出来るだけ外出するとかで気分転換を図りましょう、其れしかありません。

ナイス:6 この回答が不快なら

A 回答日時:2011/6/20 09:23:22
うちは建築関係の仕事してます。
だいたいの現場の原則は朝の8時から夕方5時〜6時くらいまでです。
休みも日曜だけが当たり前です。
でも、周りの住民の苦情や問題があれば時間は変更するところもあります。今、やってる現場は土日祝日休みですし。以前の現場は音や振動は10時〜15時だけという現場もありました。ストレスを感じるようなら、言ったほうがいいと思います。現場には監督がいるはずなので対処してくれるはずです。

ナイス:3 この回答が不快なら

6件中、1~6件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード