IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q 回答お願いします。 このペンギンの茶色く汚れているところを剥がしたいんですが、昭和の時代のものです。

茶色くなっているところにフェルト生地で蝶ネクタイが接着されていました。蝶ネクタイが剥がれてこうなりました。

簡単な剥離の方法を教えてください。
質問日時: 2022/5/28 19:23:34 解決済み 解決日時: 2022/5/28 20:51:16
回答数: 1 閲覧数: 66 お礼: 100枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2022/5/28 20:51:16
ペンギンが陶器(焼き物)という前提で回答します。
接着剤のほとんどが樹脂です。
ほとんどの樹脂を溶かす事が出来て、入手が簡単なのはアセトンです。
アセトンは、除光液にも少しですが含まれています。
まずは、除光液を丸めたティッシュに付けて(ティッシュ全体が濡れるくらい)、ガムテープなどで貼り付けておきましょう。15分くらいです。
剥がして、接着剤を触ってみましょう。
もし、ベタベタする感じでしたら、アセトンで取れます。
アセトンはホームセンターの塗料売り場でも500ccくらいのが売ってます。
尚、室内に置くと有害ですし、火気厳禁ですので、ベランダなどでの作業になります。

【アセトンで取る場合】
①. ペンギンがうつ伏せに置ける、なるべく小さい容器を用意します。
100均で探しましょう。材質は、ガラス、陶器、金属のどれかです。
②. 容器の中に、ペンギンがうつ伏せに置き、接着剤が浸るくらいまで、アセトンを入れます。
③. 1~2時間くらいたってから、ペンギンを取り出し、割りばしの先などで、接着剤を除去します。
尚、完全には溶けず柔らかくなるだけの場合も有りますので、根気よく、②、③を繰り返します。

【アセトン】
https://www.cainz.com/g/4935185031067.html?utm_campaign=addm_cp_ggl_alys_00mc10818206608&utm_content=addm_cp_ggl_alys_00mc10818206608.25_nt&utm_term=4935185031067&utm_medium=cpc&utm_source=google&gclid=CjwKCAjwkMeUBhBuEiwA4hpqEM0ffpDN4TN7WaWkX3KMLnveaOzkOk-PdLcM-zXLBdt5YmxY1cIWuhoCJLUQAvD_BwE

ナイス: 0 この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時: 2022/5/28 20:51:16

回答ありがとうございました(^-^ゞ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード