教えて!住まいの先生

Q 中古のマンションを購入するか… 安いアパートに住むか迷っています… 実家の母と折り合いが悪く… 一人暮らししたいです 高齢の母親は毒で、勝手に部屋に入って通帳の残高を見る様な人です

認知もあります

出るしかないなと思っております…

実家は古く、母も施設に入ってくれたら
居心地は悪くはないです

マンション購入した場合、得でしょうか損でしょうか?

マンション購入にしても、不動産屋やスーモなど同じ物件をいろんな所が扱ってますが、どこで契約がお得とかあるのでしょうか?
質問日時: 2024/5/15 12:51:59 解決済み 解決日時: 2024/5/19 19:56:00
回答数: 2 閲覧数: 143 お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2024/5/19 19:56:00
一人暮らしのために中古マンションを購入するか、安いアパートに住むかを考える際のポイントと、マンション購入に関するアドバイスを以下に示します。

### 中古マンション購入のメリットとデメリット

**メリット**:
1. **資産形成**:
- マンションは資産としての価値があります。ローンを完済すれば自分の所有物となり、将来的には売却や賃貸収入を得ることができます。

2. **安定した住環境**:
- 賃貸と違って、賃貸契約の更新や家賃の変動に悩まされることがありません。自分の所有物なので、自由にリフォームや改装もできます。

3. **ローンの利点**:
- 住宅ローンを組むことで、月々の支払いを家賃として考えることができ、将来的にはローン完済後の住居費がなくなります。

**デメリット**:
1. **初期費用の高さ**:
- 購入時には頭金や諸費用(登記費用、不動産仲介手数料、引っ越し費用など)がかかります。

2. **維持費**:
- マンションの管理費や修繕積立金、固定資産税などの維持費がかかります。

3. **資産価値の変動**:
- 物件の立地や市場の状況により、資産価値が下がる可能性があります。

### 安いアパートのメリットとデメリット

**メリット**:
1. **初期費用が少ない**:
- 賃貸のため、初期費用が比較的少なく、引っ越しが容易です。

2. **柔軟性**:
- 生活環境が変わった場合に、比較的簡単に引っ越しができます。

**デメリット**:
1. **資産にならない**:
- 家賃を払っても資産にはならず、将来的には何も残りません。

2. **家賃の変動**:
- 更新時に家賃が上がる可能性があり、長期的な住居費が不確定です。

### どこで契約するのが得か

1. **不動産会社の選び方**:
- 不動産会社によって手数料やサービスが異なるため、複数の不動産会社で見積もりを取ることが重要です。
- 地元の不動産会社と大手不動産会社の両方を訪れて、どちらが適しているか比較することをお勧めします。

2. **物件情報の確認**:
- SUUMOやHOME'S、アットホームなどの不動産情報サイトを利用して物件を比較することが有効です。これらのサイトは多くの物件情報を掲載しており、条件に合った物件を探しやすいです。

3. **交渉の余地**:
- 不動産会社に価格交渉や手数料の割引を相談することも可能です。複数の見積もりを持っていることで、交渉が有利になる場合があります。

### まとめ

あなたの生活状況や長期的な計画に基づいて、マンション購入かアパート賃貸かを決めることが重要です。マンション購入は長期的な資産形成や安定した住環境を提供しますが、初期費用や維持費が高くなります。一方、アパート賃貸は初期費用が少なく、柔軟な生活が可能ですが、資産形成にはなりません。

不動産会社や情報サイトを利用して、複数の選択肢を比較し、最も自分に合った方法を選ぶことをお勧めします。また、どの選択肢を取るにしても、専門家の意見を聞くことで、より良い判断ができるでしょう。
  • 参考になる:1
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この回答が不快なら

回答

1件を表示しています。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2024/5/15 13:48:24
損得では無く、必要かどうかで判断するものだと思います。
現金で買える物件ならあなたの自由ですが、
融資が必要なら、債務者と担保物件には条件があります。
不動産は不動産屋が扱います、スーモは広告屋です。
”不動産にお買い得無し”というのが格言です。
  • 参考になる:1
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

1件を表示しています。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

JavaScript license information