教えて!住まいの先生

Q フィリピンの土地に関するトラブルです 日本在住 日本国籍の私(投稿者) フィリピン国籍 母 2022年9月にコロナ明けの4年ぶりのフィリピンに帰国

私の母が所有している10年以上前に購入した土地を
資金が貯まったので、店を建てるため
土地の掃除(雑草やゴミ捨て)をしました

それからまた日本に帰国して
親戚の方たちに定期的に掃除をするように
お願いしました

そして

2023年2月 母のみ再びフィリピンに帰国
土地の掃除具合を見に行くついでに
親戚たちと行くと、通りすがりの人から
【なぜここを掃除しているの?】と聞かれたので
母が私の土地だからと言い返した
すると
【ここはYさんと土地だ!】
そこから事件が発覚

聞く話によると
私の母と父の名前をつかって
偽装のパスポートをつくり
勝手に母の土地を売買していた

その犯人が母の弟の元嫁が主犯格で
偽造パスポートを作り母の土地を
勝手に約300万円で売買

元嫁が私は知らないとか言いながらも
その契約する場所にいる写真があるのに
嘘をつく

そんな元嫁とは何度も迷惑をかけてくるので
連絡もとっておらず疎遠になって
何しているかも知らずで無視をしていたのに
こうして迷惑をかけて、人の土地を勝手に売って
約300万円のお金を手に入れています

慰謝料・今までにフィリピンにいった飛行機代
その他迷惑をかけられた迷惑料を請求したいです
書類偽造・詐欺罪で刑務所にもいれたいです

今ままではフィリピン人の弁護士に依頼しましたが
いまいち頼りにならず、しっかりした弁護士に
変えたいとおもっています

正直。1年ほどこの詐欺事件の弁護士費用・飛行機代等で
資金はどんどん減ってきています
早く解決してお金の回収と刑務所にいれたいです

これを踏まえて、

フィリピンでこういった関係に強い
弁護士さんを知っておられるかたはいませんか?

どうかよろしくお願いいたしますm(__)m
質問日時: 2024/6/11 01:53:34 回答受付終了
回答数: 2 閲覧数: 91 お礼: 500枚
共感した: 0 この質問が不快なら

回答

2 件中、1~2件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2024/6/11 08:48:22
問題は~お母さまの弟、その元嫁に返済能力があるのでしょうか?

既に弁護士に依頼して1年ほど経過しているようですが、その案件は刑事
事件または民事事件のどちらで訴えていますか?

またフィリピンのどちらになりますか?

日本大使館のサイトにある詐欺事件として、弁護士に依頼した友人が
いますが、パンパンガ州での事件であったことから、毎回の公判で
弁護士事務所のあるマカティから弁護士が出掛けていましたので、経費
だけでもかなりの額になりました。しかも訴えた2人で1人が日本在住で
入手した渡航記録からフィリピンに戻っていないことから、既に8年
くらい経過していて、費用も数百万円になっています(大汗)

確かに日本大使館のサイトには「弁護士等は大使館からの推薦や紹介では
ありません。当リストの交付に当たり,大使館は法的及び道義的責任を
一切負いませんので,ご当人の責任において選任をお願いします。」
と書かれていますので、依頼した友人の責任になるようです。

各地の弁護士事務所と提携しているところもあり、ミンダナオでの案件を
マニラで依頼しても、実際には提携しているミンダナオの弁護士事務所が
行うっというところもあります。

相談費用に関しても、地方などの案件なら、1時間当たり2500ペソくらい
からになっていますので、やはりその場所で探された方が良いと思います
海外が関係する案件で、有名な弁護士なら5千ペソを超えることも
ありますし、着手金は10万ペソからと言う弁護士もいます。

実際に知人のトラブルで、元フィリピン法務省の弁護士に依頼した際
比較的簡単に解決出来たことから、次も大丈夫だろう?っとまた別件で
依頼したところ全く裁判が進まず、紹介した私が恥ずかしい思いをした
ことがありますし、逆に相談して手続きを依頼する段階になって、突然
依頼を断った方もいて、友人の弁護士に迷惑を掛けてしまったことから
紹介することはしなくなっています。

日本でも同様で、実際裁判に至るまでに和解することが多いことから
和解出来れば良いのですが、意地になって裁判して勝訴しても相手に
支払い能力が無ければ、得るモノどころか持ち出しになっちゃうことが
あります。

他にPAO(Public Attorney Office 国選弁護人?)に相談されても
良いかも知れません。基本的には貧しい人たちの窓口になるようですが
中には凄い経緯の持ち主の弁護士もいて、有能?権力がある?方も
いますので、良い話が聞けるかも知れません。
https://sc.judiciary.gov.ph/pao-offices-2/
  • 参考になる:1
  • ありがとう:1
  • 感動した:1
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/6/11 04:42:36
日本政府から勲章を授与された弁護士です。

個人弁護士
【Atty. Jose Sim Zuniega(日本語可)(専門分野:民事・家事、刑事、入管)】
Tel: 02- 7752- 4310 Fax: 02- 8817-7988
Add: Unit 108, First Capital Condominium, 119 Raga Street, Makati City

日本大使館公式 緊急連絡先リスト
https://www.ph.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000948.html
  • 参考になる:0
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

2 件中、1~2件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

JavaScript license information