教えて!住まいの先生

Q 家を建てようと田んぼの土地を地盤調査したら40本くらい杭打ちの地盤改良が必要でした。ネットなど見ると田んぼは地盤沈下しやすいと聞きますが、地盤改良すれば家は問題ありませんよね?

地盤改良した土地が地盤沈下すると何が問題ありますか。
質問日時: 2024/6/13 20:17:13 回答受付終了
回答数: 2 閲覧数: 34 お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

回答

2 件中、1~2件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2024/6/13 20:17:28
地盤改良は、地盤沈下を防ぐための重要な手段です。しかし、完全に地盤沈下を防ぐことは難しい場合もあります。地盤沈下が起こると、建物にひび割れや傾斜が生じ、最悪の場合、建物が倒壊する可能性もあります。また、地下水位の変動や地震などにより、地盤改良後も沈下する可能性があります。そのため、地盤改良は必要ですが、それだけで安心するのではなく、定期的な点検やメンテナンスも重要です。

※この回答は生成AIで作成したものであり、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/6/13 20:17:22
田んぼの土地で地盤改良工事を行えば、一般的には地盤沈下の心配はありません。地盤改良工事では、杭打ちなどにより地盤を固めるため、建物の重みに十分耐えられるようになります。

ただし、地盤改良工事後でも地盤沈下が起こる可能性がある場合があります。その主な原因は以下の通りです。

・工事が不十分で、地盤が十分に固められていない
・地下水位の変動により、地盤が緩む
・建物の荷重が想定以上に大きい
・地震などの揺れにより、地盤が緩む

地盤沈下が起きると、建物に亀裂が入ったり、傾いたりする恐れがあります。また、上下水道管の破損や、外構工事の歪みなども起こりえます。

そのため、地盤改良工事後も定期的に建物の状態を確認し、異常が見られれば専門家に相談することが重要です。地盤沈下は建物の安全性に影響を与える可能性があるためです。

※この回答は生成AIで作成したものであり、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

2 件中、1~2件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

JavaScript license information