教えて!住まいの先生

Q 2690万円の新築の購入を考えています。 不動産に払うお金も含め、これ以外にかかる諸経費をいろいろと教えて下さい。

質問日時: 2024/6/15 05:50:49 解決済み 解決日時: 2024/6/15 06:32:57
回答数: 3 閲覧数: 77 お礼: 250枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2024/6/15 06:32:57
仲介手数料、各登記費用、住所ローン諸費用、火災保険など一般的には物件価格の8%〜10%ほどかかります。
  • 参考になる:1
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時: 2024/6/15 06:32:57

ありがとうございました。

回答

2 件中、1~2件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2024/6/15 05:51:06
新築一戸建ての購入には以下のような諸経費が発生します。

1. 印紙税:契約書に貼る印紙の税金で、物件価格により変動します。
2. 登記費用:物件の所有権移転を法務局に登録するための費用で、物件価格の約0.4%~0.6%程度です。
3. 仲介手数料:物件価格の3%+6万円(税別)が一般的です。
4. 固定資産税・都市計画税:物件を所有している年の1月1日時点で課税されます。
5. 住宅ローンの保証料:住宅ローンの保証会社に支払う費用で、借入金額の約1~3%です。
6. 引越し費用:引越し業者の利用料金です。

これらは目安であり、具体的な金額は物件や契約内容によります。

※この回答は生成AIで作成したものであり、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/6/15 05:50:58
新築一戸建てを購入する際に必要となる主な諸経費は以下の通りです。

・登記費用
不動産の所有権を登記する際の費用で、物件価格に応じて決まります。

・不動産取得税
物件価格の3-4%程度の税金がかかります。

・火災保険料
火災保険に加入する際の保険料で、建物の構造や面積によって異なります。

・引越費用
引越し業者に支払う費用です。荷物の量や距離によって変わります。

・住宅ローン手数料
金融機関に支払う手数料で、ローン残高の0.5-1%程度です。

・修繕積立金
将来の修繕費用に備えて積み立てる金額です。

・管理費・修繕費(マンションの場合)
マンション購入時は、共用部分の管理費や修繕費が別途必要です。

これらの諸経費は物件価格の10-15%程度を見込む必要があります。

※この回答は生成AIで作成したものであり、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

2 件中、1~2件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

JavaScript license information