教えて!住まいの先生

Q 宜しくお願いします!! 退去費用について 個人事業主 小さなワンマンエステサロン経営 築30年ワンルームマンション家賃57000円を 事務所借りで8年借りました

途中で管理会社が変わっておりGoogleの口コミも全て
最下位星一つ。
退去費用の高額請求ふっかけ注意と書かれた不動産会社
に代わり退去するのが怖かったのですが去年良い物件が見つかったので退去しました

11月に退去しましたが、それから5ヶ月後にいきなり430,000円請求が来ました内訳はクロスの張り替えや床に張り替えが中心でした

高いですと連絡を入れたらうちの会社やり方が古いんですがそういうやり方なんですよと意味深なことを担当者から言われましたすべて録音済みなのですが

このような退去費用にかかった請求は支払わないといけないでしょうか向こうの分では居住ではなく事務所貸しだからこっちが言った金額を収めてもらうしかないと言います

裁判もこの前同じマンションの方と裁判をしたら勝ったのでお宅も裁判してみますか?と言われましたそもそもこの会社は失礼だし信頼がないです。

しかしちょっと怖かったので200,000しか払えませんと言って200,000で勘弁してくださいと言ってその日に200,000支払ってしまいましたそしたら今日連絡があり残りの残債230,000円を支払うように返信が来ました200,000以上私は払いたいと思いませんしそもそも8畳位のワンルームマンションですごくきれいに退去したのに430,000円てそんなにかかりますか?

契約書はどうなってるのというところだと思いますがざっくりこの話を聞いてどう思いますかちなみに福岡です

もともとの不動産会社に一応相談しましたがやはり何もできないけど実際もともと家の会社で契約した人たちばかりだから苦情が絶えないと僕だったら払いませんと言ってました

かなり情報不足ですが事務所借りで一切DIYとかをしてなくワンルームでこのような請求の仕方はありますか?

明日契約書類を持って相談窓口などに行ってみようと思うのですが契約書類がちょっと実家にありすぐに帰れなかったのででもちょっと不安になり取り急ぎ知恵袋に質問してみました厳しいご返信はご遠慮下さい以前もこの件で相談した際にすごいきつい言い方をされて辛かったです。

私にとっても400,000はとても大金なので200,000支払ったので、精一杯です
質問日時: 2024/6/18 00:02:18 回答受付終了
回答数: 4 閲覧数: 106 お礼: 100枚
共感した: 0 この質問が不快なら

回答

4 件中、1~4件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2024/6/22 08:09:13
複数マンション経営している者です。

これ以上払う気はないので不都合あるなら訴訟してくださいでいいのでは。
訴訟なら白黒あっさりつきますよ。

ちなみに、消費者センターについて書いていらっしゃる方いますが、この件に関してはあなたは事業者であり消費者ではないので消費者センターは使えません。
同じ理由で消費者保護に関する法規は適用されません。まぁ、本件に関してそれが大きな問題とはなり得ないと思いますが。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/6/21 13:25:12
57000円のアパートに対して43万円の修復費用は高い気もしますが、知り合いにリフォーム会社の人とかいれば聞いて見てその見積もりを持って行くとか。
70㎡の店を移転した時で30万円でしたね。
アパートとしてではなく事務所借りなら最初の契約時に保証金とか払って無かったですか?
普通それと相殺で足らなければ払う、余ればかえってくるですよね。
30万円も高いと思いましたが、先に渡しておいたものなので仕方ないかという感じで諦めました。
よもぎ蒸しとか匂い系やってたりすると高くても仕方ないかも知れませんが、その辺はどうでしたか?
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/6/18 07:59:40
落ち着いて、淡々と、けして憤らずに
「 はい、裁判します。とりあえず消費者センターいってきまーす 」と返していたら違っていたでしょうね…

半分支払ってしまったのでどうなるかわかりませんが、、、
とりあえずまずは市の消費者センターに予約入れてください。
消費者センターや法テラスの弁護士は交渉に入ってくれるわけもなく「少額裁判をおこしましょう」しか言われませんので正直行っても意味はないのですが、仲介業者にこちらの本気度を見せることができます。

その後は自分で色々調べて、おかしな部分を指摘して、仲介業者へ再見積もりを請求して下さい。
ただ「高いから安くして!」は通用しません。
交渉するためには知識が必要です。 「国交省ガイドライン」「退去費用」「原状回復」など検索し、知識を得た上で値段交渉してください。
再見積もりすれば大体はかなり安くなります。最初の見積もり( 今回の見積もり )はかなり上乗せして出しますので。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/6/18 00:54:39
支払う前に相談でしたね

裁判?喜んでお受けしますで
ほぼゼロ円だったのにもったいない

20万払ったってことは追認と言って
損害を認め支払い了承したことになります。

これからの展開が不明になりましたが
せめて

ガイドラインに記載以上に支払った
これ以上は訴訟してくれ

こう言ってください
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

4 件中、1~4件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

JavaScript license information