教えて!住まいの先生

Q 住宅ローン ボーナス返済の落とし穴 教えてください。 4500万でマンション購入します。 40年ローンで 金利0.8% ①ボーナス返済0円の場合と ②ボーナス返済1年で33万×2の場合

どのくらい総額に差が出ますか?
質問日時: 2024/6/11 20:43:19 解決済み 解決日時: 2024/6/11 22:08:01
回答数: 4 閲覧数: 120 お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2024/6/11 22:08:01
こんにちは。都内で不動産経営をしている者です。

1)ボーナス払い無しの場合の返済総額:52,613,755円

2)ボーナス払いあり場合の返済総額:52,633,410円

でちょっとだけボーナス払いありのが支払総額が増えますね。

以上、ご参考になれば幸いです。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この回答が不快なら

回答

3 件中、1~3件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2024/6/11 21:49:32
返済開始時期とボーナス月によります

ボーナス月が6月なら、
返済開始が6月なら僅かに安くなる
1月なら僅かに高くなる
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/6/11 20:43:52
詳細に回答します。

まず、ボーナス返済の落とし穴としては、ボーナスが減った場合や出ない場合に返済が困難になる可能性があります。また、ボーナス返済を行うと、ボーナス時期以外の月々の返済額が少なくなるため、生活費の計画が立てやすくなる反面、ボーナス時期の出費が大きくなります。

それでは、具体的な計算に移ります。ただし、この計算はあくまで一例であり、実際の返済額は金利の変動や借入期間の変更、ボーナス返済の有無などにより変わる可能性があります。

①ボーナス返済0円の場合
40年ローン、金利0.8%、借入額4500万円の場合、月々の返済額は約10万円となります。これを480回(40年×12ヶ月)続けると、総返済額は約4800万円となります。

②ボーナス返済1年で33万×2の場合
ボーナス返済を行うと、月々の返済額は約9万円になります。これに年2回のボーナス返済33万円を加えると、1年間の返済額は約1200万円となります。これを40年続けると、総返済額は約4800万円となります。

したがって、ボーナス返済の有無による総返済額の差はほとんどないと言えます。ただし、ボーナス返済を行う場合は、ボーナスの支給がない年も返済を続ける必要があるため、その点を考慮する必要があります。

※この回答は生成AIで作成したものであり、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/6/11 20:43:30
・住宅ローンの総返済額は、借入金額、金利、返済期間によって変わります。
・ボーナス返済を行うと、返済期間が短くなり総返済額が減少します。

ご質問の条件で計算すると、
①ボーナス返済0円の場合:
総返済額は約8,900万円となります。

②ボーナス返済1年で33万円×2回の場合:
総返済額は約8,700万円となり、①の場合と比べて約200万円の減額になります。

ボーナス返済を行うと、利息の発生を抑えられるため総返済額が減少します。ただし、ボーナス返済額が大きすぎると生活に余裕がなくなる可能性もあるので、無理のない範囲で検討することが重要です。

※この回答は生成AIで作成したものであり、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

3 件中、1~3件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

JavaScript license information