教えて!住まいの先生

Q 相続登記について質問です。 亡くなった親の土地建物を売却予定なのですが、売却契約時に相続登記と所有権移転登記を一括でできますか? 宜しくお願いします。

質問日時: 2024/6/14 13:56:49 解決済み 解決日時: 2024/6/15 06:15:04
回答数: 4 閲覧数: 46 お礼: 100枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2024/6/15 06:15:04
一括で、というか連件ですね。

①ひとりの司法書士が相続登記の最初から(戸籍を集めるところから)関わって、既に遺産分割協議書にもハンコを押されていて、登記を申請するばかりになっており、売買の登記も同じ司法書士が申請する。

②相続登記の司法書士と、売買の司法書士は別々だが、相続登記の方は、最初から司法書士が関与していて、戸籍なども全て揃っていて、遺産分割協議書には署名捺印が終わっていることを司法書士が確認しており、2人の司法書士が連携して申請する。

…というようなケースで、できる場合もありますが、どちらも、遺産分割協議書には押印済みでないと、そもそもの売買契約書に『相続登記が申請できない場合は白紙解約になるか違約金が発生する』などの内容の特約を入れることになると思います。

相続登記ができる状態(戸籍なども揃っていて、遺産分割協議書も完成しているなら、さっさと相続登記を申請して(1〜2週間で終わるので)契約を締結するパターンが多いです。どのみち、契約から引き渡し(売買の登記)までは時間がかかりますから。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この回答が不快なら

回答

3 件中、1~3件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2024/6/14 17:30:36
理論上は出来ます
相続人が複数いたら、買主は断る可能性があります
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/6/14 14:14:05
通常は、相続登記を先に申請して、完了させた上で売買の決済を行います。
買主及び買主に融資を行う金融機関が相続登記と一括で申請することを事前に了承した場合は、例外的に可能となります。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/6/14 13:59:08
別件になるが続けて申請出来たと思う
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

3 件中、1~3件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

JavaScript license information