IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q外装材と壁はどのような違いがあるのでしょうか? 壁という大きなくくりの中に外装材が入るイメージでしょうか?

質問日時:2022/5/14 22:01:25解決済み解決日時:2022/5/15 16:14:45
回答数:1閲覧数:22
お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答した人:鈴木 雅美さん 回答日時:2022/5/15 16:14:45
専門家
はじめまして、建築設計・ホームインスペクション(住宅診断・住宅検査)を行っている建築士の鈴木と申します。

>・・・壁という大きなくくりの中に外装材が入るイメージでしょうか?
⇒きちんと言葉の定義を確認した訳ではありませんが、概ねそのような理解で大丈夫かと思います。

細かく言えばきりがありませんが、壁には大きく「外壁」と「内壁」の2つがあります。「外壁」が自然現象である、雨・風・紫外線・・・等に対峙する必要があるのに対して、「内壁」はそこまでのレベルを要求されることは余りありません。

そして、それらの自然現象から建物を保護する目的として「外装材」というものがあります。

外壁そのもので雨・風等に対峙できる鉄筋コンクリート造を除けば、木造や鉄骨造などは外装材の選定を誤るとダイレクトに雨漏り等の不具合に直結します。そのような観点から、単純な「壁」といった言葉とは別に「外装材」といった言葉をよく見かけるのだと思います。

以上、参考となりましたら幸いです。

ナイス:0 この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時:2022/5/15 16:14:45

ご丁寧にありがとうございます。
勉強になりました。

 

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード