教えて!住まいの先生

Q 住宅ローンについての質問です。 私は、34歳 年収350万 生涯独身の者です。 独身ではありますが、住宅ローンで中古の戸建てを購入しようか考えております。

今目をつけている物件が諸費用込みで2400万ほどの物件です。

35年のローンで考えているのですが、この年収に対して借入額は現実的に無理でしょうか?

現在の家の家賃が8万で、借入もしておりません。

子供もいないので毎月の支出は少ないかと思います。

無知で申し訳ございません。
ご教授頂ければと思います。
よろしくお願いします。
質問日時: 2024/6/2 20:58:13 回答受付終了
回答数: 6 閲覧数: 147 お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

回答

6 件中、1~6件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2024/6/4 16:52:07
借入できる金融機関はあると思います。
以下の記事も参考にして下さい。
https://house-land-teach.com/plan-preparation/215/
https://house-land-teach.com/plan-preparation/525/

収入に対して予算が大きめですが、独身で出費少なければ無謀ではないと思います。

健闘を祈ります!!
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/6/3 02:35:08
大手都市銀行で主に住宅ローン融資の審査を担当しております。
いつもこの知恵袋ではご質問者の方に色々な質問の中でお答えさせて戴くことで大変勉強になっておりますし勉強させていただいております。

年収による借入に関しては問題ありませんね。
ただ中古ですから物件評価があまりに低いと融資減額になるのと独身の場合は銀行は表向きは言いませんが融資条件が多少悪くはなりますね。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/6/2 23:17:54
無知なら勉強することです。知恵袋の質問は勉強にはなりません。
その歳なら30年がいい所です。30年で毎月8万ほどは返済に必要。しかし家を持つと、固定資産税や火災保険を払わなければならない。月にすると2万以上はかかるでしょうね。都すると毎月10万を超えるお金が家のために消えます。それで暮らしていけるかどうか。
その歳でその年収なら、大した会社ではなく、将来の昇給も厳しいかと思います。これは銀行が判断する材料になります。銀行は単に年収だけでは判断しません。年齢、勤務先、年収の中身などから判断します。最終的には銀行が判断することですが、私から見るとローンの審査に通るかどうかも微妙なところです。仮に通ったとしても、老後の蓄えは厳しいんじゃないかな。70歳を過ぎても働かせてくれる職場なら少しは救われるが。とにかく、あなたの実情が分からないので、これ以上は無理。あなたが勉強するしかないんです。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/6/2 22:08:21
金利含めてローンの返済額と固定資産税で月7万ほど、修繕費はさすがに月1万くらい積立したほうがいいので月々の住居関連の費用は8万ほどになります。

現在の家賃も8万とのことですので、それで生活しつつ老後費用に向けて貯金も出来てるなら問題ないと思います。

ただ、中古とのことですので今後のメンテナンスがどれくらいかかるのかは考えておく必要があります。築何年くらいかによってリスクが変わってきます。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/6/2 21:32:09
借り入れはできるし、支払いも可能でしょう。

あとはその中古住宅の耐用年数とあなたの寿命を比べて、問題なく死ぬまで住めるようなら買いましょう。

木造一軒家の耐用年数は40〜50年とみられています。
あなたの寿命を80歳として、今すぐ購入するなら、中古住宅は最低でも築5年以内にしておく必要があります。

選択肢を広げるならば、40歳くらいで築10年程度の中古物件を買うのが経済的にも余裕が出ると思いますよ。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/6/2 21:11:38
2400万円を借入期間35年、元利均等返済、全期間固定金利で年利1.715%の条件(りそな銀行)で借り入れると、月々の返済額は7.6万円です。
つまり、今の家賃と同程度となります。(固定資産税は余分にかかりますが、中古物件ならそこまで評価額は高くないと思います)

これで破綻するなら、今の生活のままでも破綻するということになります。
なお、上記は全期間固定金利なので、金利変動のリスクはありません。
変動金利なら現状はさらに返済額を小さくできます。

問題は中古物件なので、35年ローンでは組めないおそれがあることです。
場合によっては、住宅ローン自体が組めないこともあります。(評価額が低すぎたり、再建築不可物件などで担保にならない場合)
住宅ローン控除も今年から変わったため、平成28年の省エネ基準以上を満たしていないと対象になりません。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

6 件中、1~6件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

JavaScript license information