教えて!住まいの先生

Q 姉からの相談を受けました 分譲に住んでいるのですが 住み替えたいと思っているとの事 ローン支払い完了予定が13年ほど まだあるみたいです 年齢50代です 理由はご主人がリストラになり

3年ほど前に転職したそうで
給料もボーナスも下がり
退職金もなく、定年が65
支払いが73歳まで
あるという事です
子供も高校生なので
今後の事を考えると
不安で仕方ないとの事でした
ご近所付き合いもなく
挨拶もしない方が
多いそうです
何かアドバイスがあれば
いいのですが
私も不動産はよく知らなくて
何か良い方法はありますか?
質問日時: 2024/6/6 16:25:52 解決済み 解決日時: 2024/6/10 23:28:47
回答数: 4 閲覧数: 90 お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2024/6/10 23:28:47
このままでは完済が不可能な予想なら、
不動産は売却して固定費を削減する必要があります。
子の学費を工面する間は我慢して、
その後は楽に暮らせる田舎へ引っ越しです。
収入に見合った生活をしないと破綻します。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時: 2024/6/10 23:28:47

ありがとうございました

回答

3 件中、1~3件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2024/6/6 16:42:39
まずは売ってどうなるか
査定じゃないですか。

オーバーローン(マイナス)なのか
ローンを完済出来るのか。

それで動けるかも
動き方も違うと思いますけど。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/6/6 16:26:07
姉さんの状況は大変厳しいものがあると思います。以下のようなアドバイスが考えられます。

・現在の住宅ローンの残高と支払い期間を確認する。支払い期間が長すぎる場合は、借り換えや一部上場払いなどで負担を軽減することを検討する。

・収入が減少している状況では、現在の住宅を維持するのが難しい可能性がある。より家賃の安い賃貸住宅に転居することで、住宅費の負担を軽減できる。

・子供の進学費用などの将来の出費を見据え、現金の準備を優先する必要がある。住宅を売却して現金化することで、将来の出費に備えられる。

・ご近所付き合いがない環境は精神的にも負担になるため、転居先の選定では周辺環境にも配慮する。

・住宅の売却や賃貸への転居には費用がかかるため、収支計画を立てて無理のない範囲で検討する。

姉さんの状況は一朝一夕には解決できませんが、将来を見据えた上で、現実的な選択をすることが重要だと思います。

※この回答は生成AIで作成したものであり、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/6/6 16:26:03
不動産の売却や賃貸化を検討するのが一つの方法です。売却すれば一時的な資金調達が可能ですが、市場価格や手数料などを考慮する必要があります。賃貸化すれば定期的な収入が見込めますが、管理費や修繕費などのコストも発生します。また、ローンが残っている場合、売却や賃貸化には銀行の同意が必要です。専門家に相談することをお勧めします。

※この回答は生成AIで作成したものであり、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

3 件中、1~3件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

JavaScript license information