IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q畝を作らない方が、土地の有効活用では?

畑で野菜を作る時は畝を作ります。畝を作れば、植えれる面積が半分ぐらいになってしまいます。畝を作らない方が、土地を有効活用できるんでしょうか?
質問日時:2008/10/18 18:27:32解決済み解決日時:2008/10/25 04:27:19
回答数:4閲覧数:2049
お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2008/10/25 04:27:19
畑の土の湿気や植える作物によって畝は作ったり作らなかったりしています。

野菜を詰め込んで植えても日光が当たらなくなるから、多く植えても収穫が多いとは限りません。

野菜によりどちらでもかまわないから畝無しの場合の方が楽チンなこともあります。

不耕機で、次々隙間に野菜を休み無く植えてみるのも有効でしょうし、

棚を作ったりして、立体的に栽培したら工夫がいるが、上手くすると地面の有効活用が出来ます。

ナイス:0 この回答が不快なら

 

回答

3件中、1~3件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時:2008/10/19 08:41:54
野菜を作る時は、排水の為です、畝を作らなければ良い作物はできません。
因みにハウス栽培では排水の心配がないので畝は作りません。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2008/10/18 22:31:31
植える面積が半分になると言われればその通りです。たとえば麦などは、昔は条間60cmくらいで条播しました。これは、農具、肥料、管理等の事情で、クワで撒き溝を掘り、貴重な肥料を局所施肥し、条間を手で除草し、手で刈り取るという作業体系に合わせた栽植様式です。対して現在では、肥料を全面全層で施肥し、ドリルシーダーで密条播(円盤状の作溝機で播き溝を作り、数cm間隔で条播しますから、ほとんど散播と一緒です)し、除草剤を使い、コンバインで収穫します。収量も全面の方が多いと思います。しかし、全面播種は後で圃場に入れませんから、除草がきっちりできることが大前提です。薬剤散布もラジコンヘリなどでやらないといけません。

一方、土地の有効活用はまた別の話で、昔は、たとえば麦を刈った後に、刈り株に土を寄せて畦を作り、そこにハクサイを播くということをしていました。こうすると麦の刈り株や根が通気性を良くするので、ハクサイもできが良かったそうです。また、私が小さい頃は、水田の畦畔に大豆を播くこともやっていた記憶がうっすらあります。その頃は家畜を飼っている家が多く、水田の畦畔雑草は餌にするためにきれいに刈り取られていました。今ならば刈り払い機で刈りますから、水田畦畔に作付けることはしません。

従いまして、畦を作った場合でも、間作や混作をすれば、有効利用は可能です。三浦半島では、ダイコンの条間にキャベツを定植し、キャベツが大きくなってきたらダイコンの葉をはぎり、ダイコンを収穫後にキャベツを収穫するということをやっていました。今でもやっているのではないでしょうか。

ナイス:0 この回答が不快なら

A 回答日時:2008/10/18 19:20:12
除草、間引き、収穫等が厄介ですが海外には畝を作らない農業も沢山ありますよ

ただ収穫量は著しく減るそうです

畝には根の通気の確保等の意味合いもありますしジャガ芋なんかは土寄せしないといけないし


大規模農業でもバーッと種を蒔いて、バーッっと農薬を蒔いて、ガーッと収穫するやり方がありますし

日本の農作物は質が高く反当たり収穫量が非常に高いのが特徴です

先人の知恵には学ぶべきだと思いますが、納得いかないなら試してみればいいと思います
意外と沢山取れるのかも

ナイス:0 この回答が不快なら

3件中、1~3件を表示中

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード