教えて!住まいの先生

Q ある旧耐震のマンションの購入を検討しており、 外見上クラックが散見されるので迷っています クロスのクラックが危険という漠然とした知識はあります。 以下いくつか写真を撮りましたが、

改修に多額な費用がかかるような状況でしょうか?

https://photos.app.goo.gl/t8vkVf5CbUQPp16V8

また、水槽タンクも約40年交換していないようにも見うけられます。
こちらの寿命はどの程度でしょうか?
質問日時: 2024/5/19 11:06:37 解決済み 解決日時: 2024/5/20 10:35:08
回答数: 3 閲覧数: 86 お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2024/5/20 10:35:08
☆、質問の建物は高架水槽のラベルから昭和56年3月設置とあります。
その点から第一次耐震化改正基準の以前の構造です。故に一級建築士
設計事務所か構造設計一級建築士の耐震改修診断書の確認が必要です。

次に、外壁でブロック積塀との継ぎ足し部分の亀裂は、構造亀裂では
ないです。次に外壁の亀裂は構造亀裂かは、打診法やX線投影診断か
で判断すべき範囲です。水槽は毎年の清掃と水質検査、水漏れかです。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時: 2024/5/20 10:35:08

多くの方に大変参考になるアドバイスをいただきました。

特にブロック積塀継ぎ足し部分の判断と、
X状亀裂の未確定性から

素人が安易に手を出していい物件でないことをよくわかりました。
相談してよかったです

回答

2 件中、1~2件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2024/5/19 15:52:17
こんにちは、買うのは見合わせた方がよさそうな物件ですね。クラック部分は写真で見る限り、過去の大きめな地震の力で挟まれて弱い部分が押し出されたみたいな感じに見えます。大規模修繕工事の工事対象ですね。費用は専門家でないのでわかりませんが、素人目でみても止めておくべきだと思います。受水槽ですが、地下室に設置されている受水槽の場合、30~40年。屋外ですと屋上なら20年~25年。地上でも25年~30年程度が一般的な交換周期だそうです。置くがあの場合は、風雨に晒され日光な晒されているので、2~3年早めに交換するのが良いようです。ご参考になればさいわいです、
  • 参考になる:0
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/5/19 11:24:11
剥がれは表面仕上げのモルタルだと思いますが、
躯体の鉄筋の被りが浅くて爆裂しているように見えます。
X時の亀裂は地震による被害でしょう。
水槽は現在も使っているのか?
水道管直結工事された後にそのままになっているのでは?
旧耐震であることと実際に被害があること、
当時の施工のが完全ではないことが明らかですから、
私ならここには住みません。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

2 件中、1~2件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

JavaScript license information