教えて!住まいの先生

Q 相続した共同名義の土地の問題について質問です。 親から相続して兄弟3人共同名義で所有することになった土地があります。 私は三男。

長男がその土地に家を建てて住んでいましたが、これを機にその土地に兄弟共同でマンションを建てて運営することとなりました。
ただ長男はその気にも関わらず、その妻がそこに居座り動きたくないと言い出しました。
その家(上物)の名義が長男夫婦の共同名義なところが厄介です。
このままだと土地の収益性は無いまま、固定資産税など費用はかかる一方になります。
どのような解決策があるか、穏便、強行、様々な視点からアドバイス頂けると幸いです。
※長男に他の兄弟の土地を買い取る財力はありません。
また土地の切り売りも利用価値が下がるため、できるだけしたくはありません。
よろしくお願いいたします。
質問日時: 2024/5/21 18:09:34 解決済み 解決日時: 2024/5/29 04:34:35
回答数: 7 閲覧数: 168 お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2024/5/29 04:34:35
底地に関して、共有物分割訴訟を起こすことでしょうね。

この共有は、狭義の共有に見えますので、いつでも共有物分割協議ができますね。

話し合いがまとまらなければ、訴訟にすれば良いですね。

共有物分割訴訟は、日本の民事の基本である、処分権主義の例外なので、裁判所が、アイディアを出してくれることもあります。
  • 参考になる:1
  • ありがとう:1
  • 感動した:1
  • 面白い:0

この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時: 2024/5/29 04:34:35

シンプルに要点を言い切ってくださってありがとうございます。
最終的に裁判所に従うことがむしろ後腐れが無くて良いとも思えてきました。
淡々と進めていきたいと思います。

回答

6 件中、1~6件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2024/5/27 16:15:48
共有物分割請求からの共有物分割請求訴訟
  • 参考になる:0
  • ありがとう:1
  • 感動した:1
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/5/27 13:44:50
そもそもスタートが間違っている。不動産で共同名義は基本的に問題をこじらせる元です。共同名義にするのでなく、土地を分割すればよかったんです。分筆と言いますが。それぞれが持ち分の土地に家を建てるのなら何の問題もない。共同名義のまま片方だけがその上に家を建てるのはよろしくないです。しかも一人の力で家を建てられないから奥さん名義と共有名義にするなんてますます、こじらせているようなもの。兄汚奥さん名義になっているんであれば強行もできません。いろいろ手を変え説得するしかないです。アパート経営も結構。出資が同じ手負いう前提で言えば、あなたと兄が収益を半分こする。兄はその収益から、家の持ち分を奥さんに払うのが筋です。これも出資した額だけ払えばよい。それ以上は支払う必要はない。これが妥協できる範囲かと思いますよ。
  • 参考になる:1
  • ありがとう:1
  • 感動した:1
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/5/22 00:02:11
結局のところ1つに一つ

①一言でも揉めるなら、もうたくさんだ!
損したっていいから、うっぱらって、現金にして3つで割ろう
だってめんどくさいじゃん、時間の無駄じゃん、一生兄弟の愚痴聞いて話し合ってやっていくのはまっぴらごめんだ


②ああ、そう、じゃあ兄ちゃんたちに任せる
ゆっくり決めなよ、おれは決まったことに従う

話し合い?どうせ揉めるじゃん
もうみんないい大人なんだから言い争いをしたくない
だから俺は一抜けた
決めごとは二人が決めたとおりに従います。
だから話し合いはしない。兄弟で揉めたくないもん


結局のところ、身内の説得合戦になる
それがあなたが大好きなら参戦すればいい
わたしは面倒な方だから、この2つの一つ
  • 参考になる:0
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:1

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/5/21 20:15:59
軽微な変更は持分の過半数で決定する事ができる、みたいですがマンション建設は
軽微じゃないですよね、説得するしかなさそうです、、、
  • 参考になる:0
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/5/21 19:30:27
賃貸マンションの最上階に、家賃無しで管理人として兄夫婦を住まわせる事を条件に兄嫁を説得するの妥当かと思われます。
  • 参考になる:1
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/5/21 18:09:55
この問題は法律的な側面と人間関係の側面が絡む複雑な問題です。以下、いくつかの解決策を提案します。

1. 長男夫婦に対して、土地の利用価値を上げるためにマンション建設の必要性を説明し、理解を求める。その上で、長男夫婦にもマンション内に住む権利を保証することで合意を得る。

2. 長男夫婦が動かない場合、法的手段を考える。土地の共有者は、他の共有者の同意なく土地を利用することはできません。そのため、裁判所に分割調停を申し立てることも一つの手段です。ただし、これは関係が悪化する可能性があるため、慎重に考える必要があります。

3. 長男夫婦に対して、他の兄弟が土地の一部を買い取ることを提案する。長男に財力がない場合でも、他の兄弟が一部を買い取ることで、長男夫婦の所有部分を減らし、他の兄弟の意向を通しやすくする。

以上のような解決策が考えられますが、具体的な対応は専門家の意見を求めることをお勧めします。

※この回答は生成AIで作成したものであり、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

6 件中、1~6件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

JavaScript license information