教えて!住まいの先生

Q 中古住宅で控除を受けられる条件本年中の合計所得金額が2,000万円以下であること以外に何がありますか?

質問日時: 2024/6/10 03:12:27 解決済み 解決日時: 2024/6/10 03:13:59
回答数: 3 閲覧数: 29 お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2024/6/10 03:13:59
住宅の床面積が50㎡以上でありかつ床面積の2分の1以上が専ら自己の居住の用であること。 10年以上の償還期間を有する住宅ローンによって住宅を取得していること。 2以上の住宅を所有していないこと。
  • 参考になる:1
  • ありがとう:1
  • 感動した:1
  • 面白い:0

この回答が不快なら

回答

2 件中、1~2件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2024/6/10 03:12:39
中古住宅の控除を受けるための条件は以下の通りです:

1. 本年中の合計所得金額が2,000万円以下であること。
2. 住宅ローンを組んでいること。
3. 中古住宅を購入した年から10年間、自己名義で所有し続けること。
4. 中古住宅を購入した年から3年以内に新居として入居すること。
5. 中古住宅が築20年以内であること。
6. 中古住宅が一定の耐震基準を満たしていること。

これらの条件を満たすと、所得税と住民税の一部が控除されます。ただし、詳細は税務署に確認してください。

※この回答は生成AIで作成したものであり、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/6/10 03:12:36
中古住宅の取得に際して控除を受けられる主な条件は以下の通りです。

・本年中の合計所得金額が2,000万円以下であること
・居住用の中古住宅であること
・床面積が50平方メートル以上であること
・耐震基準を満たしていること
・認定長期優良住宅であること
・取得価格が1億円以下であること

これらの条件を全て満たす必要があります。また、控除額には上限があり、取得価格の10%または最大200万円が控除限度額となります。

※この回答は生成AIで作成したものであり、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

2 件中、1~2件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

JavaScript license information