教えて!住まいの先生

Q 長野県の住宅事情に詳しい方、アルプスピアホームとホクシンハウスであれば、どちらの方が希望に沿った家が建てられるでしょうか。 希望としては •地震に強いこと(耐震等級3) •高機密高断熱であること

•なるべく長持ちする外壁
•30坪前後の平屋で3000万円前後
•欠陥がなく、アフターフォローが手厚い
以上です。
一条工務店、タマホームと合わせてこちらの2社にも見積もりを出してもらい検討したいのですが、大手と比べると情報が少なく、もっと情報が欲しいです。
補足

ちなみに、各社のカタログは既に入手していて比較中です。でも、自社の製品を悪く言うことはないので、良い情報ばかりでなかなか決め手になりません。第1候補は一条工務店ですが、残り3社が優劣つけ難い現状です。

質問日時: 2024/6/11 12:23:45 解決済み 解決日時: 2024/6/17 19:52:32
回答数: 4 閲覧数: 92 お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2024/6/17 19:52:32
アルプスピアホームに関してだけですが、
間取りはセミオーダーで、予め設計された住宅モデルから選ぶタイプになります。規格住宅に近い感じです。
確か平屋もあったはずですが、決められた間取りから大きく形を変えることは出来ないのがまずデメリットです。

金額以外については概ね当てはまってはいると思います。常に最新設備をフル装備している会社なので、予算が合えば選んでおいて間違いはないって感じですね。
金額は2年前だと2階建て33坪で見積をお願いした時に諸々込みで3000万でしたので、今ですと3500万近くになっているのではと想定しています。

設備のグレードダウンや付けないという選択が出来ないので、金額の調整が出来ないという部分もデメリットになりますね。


ホクシンハウスについてはちゃんと調べなかったのですが、気密測定は全棟しているのでそのあたりは担保出来ているかと。
断熱材もほぼアルプスピアと同じ仕様だったと記憶しています。

情報量が少ないですがご参考ください。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この回答が不快なら

回答

3 件中、1~3件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2024/6/13 20:04:19
長野県北信地域住みです。私は8年前に新築しました。地元の工務店に施工を依頼しました。

地元の工務店にした理由は引き渡し後の対応を考えたからです。
この8年間にこまごました依頼が結構ありました。土曜日に依頼し、日曜日に工事してくれたものもありました。地元の工務店はとくかくフットワークが軽く、相談や依頼のレスポンスが速いです。大手や準大手は緊急対応はまず期待できません。

新築後に、工務店とのつながりがなくなるということは困るので私は地元の工務店にしました。。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/6/11 12:24:01
アルプスピアホームとホクシンハウスはいずれも長野県を拠点とする工務店です。

・アルプスピアホームは長野県内に多数の実績があり、地元に根ざした工務店です。地震に強い家づくりを心がけており、希望の耐震等級3に対応可能です。高断熱高気密住宅の施工実績も豊富です。

・ホクシンハウスは長野県内に数多くの施工実績があり、地元に密着した工務店です。耐震性能や断熱性能に優れた住宅を提供しています。

両社とも長野県内で評価が高く、アフターフォローにも力を入れています。ただし、予算や間取り、設備などの具体的な要望に対する対応力は一概に言えません。

おすすめは、両社に加えて大手住宅メーカーの一条工務店やタマホームにも見積もりを依頼し、それぞれの提案内容を比較検討することです。大手と地場の工務店を見比べることで、ご希望に沿った最適な住宅プランが見つかると思います。

※この回答は生成AIで作成したものであり、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/6/11 12:23:56
アルプスピアホームとホクシンハウスのどちらが希望に沿った家を建てられるかは、具体的なプランや見積もりを比較しなければ判断は難しいです。両社ともに地震に強い家づくりや高断熱・高気密の家づくりに力を入れていますが、具体的な性能や価格、アフターフォローの内容などは直接問い合わせて確認することをおすすめします。また、一条工務店やタマホームとの比較も含めて、複数の見積もりを取り寄せて比較検討することが重要です。

※この回答は生成AIで作成したものであり、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

3 件中、1~3件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

JavaScript license information