教えて!住まいの先生

Q ローン、相続や税金について。 当方こちら関連全く頭が無く、ご教授願います。 新たに戸建てのリフォームを考えております。 現在は戸建てのローン名義人死亡によりローンはないです。

旦那のじっかですが、お父様が亡くなられ、お祖父様が土地建物の名義人です。
お祖父様が万一の際には、旦那へ引き継がれる予定です。
リフォームを検討するに当たって、ローンを組みたいのですが、妻である私がローンを組もうと考えておりず。〔諸事情有り〕
⬛︎土地建物の名義人でない人間が、そもそもローンを組めるのか?
⬛︎上記可能な場合、祖父名義、旦那名義どちらのときにローンを組む方がいいとかありますか??
⬛︎相続の兼ね合いで、祖父から孫〔旦那〕への名義変更はやはりはやい方がいいでしょうか??

無知で申し訳ございません。
回答をお待ちしております、よろしくお願いいたします。
質問日時: 2024/3/22 18:33:28 解決済み 解決日時: 2024/4/1 10:00:18
回答数: 3 閲覧数: 73 お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2024/4/1 10:00:18
銀行で融資担当しております。

⬛︎土地建物の名義人でない人間が、そもそもローンを組めるのか?

これは組めます。

しかし問題があります。
他人の家のリフォーム資金を出すと贈与になり、贈与税が課せられます。
なので建物の名義を移してからになります。
その場合には固定資産評価額程度で購入する必要があります。

しかし、それは質問者さんと税務署との間の問題であり、リフォーム業者も銀行にも関係ないのでローン審査は通ります。

⬛︎上記可能な場合、祖父名義、旦那名義どちらのときにローンを組む方がいいとかありますか??

旦那名義の時ならば家の持分を2,000万分まで非課税で贈与可能です。
配偶者特別控除があります。


⬛︎相続の兼ね合いで、祖父から孫〔旦那〕への名義変更はやはりはやい方がいいでしょうか??

それは単なる贈与です。
贈与税を払いたくないならやめましょう
  • 参考になる:1
  • ありがとう:0
  • 感動した:1
  • 面白い:1

この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時: 2024/4/1 10:00:18

詳しく回答くださり、ほんとうにありがとうございました。
とても参考になりました!!
今後もう少ししっかり考えていこうと思います。

回答

2 件中、1~2件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2024/3/23 17:45:21
義祖父さんが名義人の場合、お父さんに兄弟がいればあなたの旦那さんを含め皆さんが相続人になります。
土地・家の相続がどうなるかはわかりません。リフォームについては、義祖父さんから旦那さんへ確実に相続されてから改めて考えることをお勧めします。その間、どのような状況になっても対応できるように家賃を払ったと思って家賃分の貯蓄はしっかり行いましょう。(未来のリフォーム代にもなります)
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/3/23 03:43:02
普通無理ですね。銀行は出しません
  • 参考になる:1
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

2 件中、1~2件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

ページの先頭へ

JavaScript license information