教えて!住まいの先生

Q マイホームブルーです! 戸建て賃貸から新築一戸建てを購入しました! 設計士さんとの打ち合わせを重ねていく中で、期待に胸膨らませていました。

交通の利便性は近隣商業施設も近くにあり、充実した生活が送れると思っていましたが、実際に住んでみると前の賃貸の戸建てが恋しくなってしまいました。

新しい家のデメリットと言えば通勤時間が15分から30分に伸びてしまったこと、高台から低い土地にしたので川が氾濫してしまった時に多少なりのリスクがある事です。

せっかく新しい家に引越してきたのに気分が晴れません。どうしたら良いでしょうか?
質問日時: 2024/4/13 15:27:00 解決済み 解決日時: 2024/4/22 07:21:43
回答数: 6 閲覧数: 393 お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2024/4/22 07:21:43
マイホーム購入おめでとうございます。買い物も交通も便利な平地に我が家を持てたのは最高ですね。一生安心して住める、いい条件です!

少しずつ慣れていくしかないと思いますけど、住み心地を比べる対象は前に住んでいた賃貸戸建てではないと思うんです。だってそれはお金を払って数年間レンタルさせてもらえただけの、他人の所有物ですから。どんなに素晴らしくても、人様の持ち物を借りただけなので、必ず返して出ていかなければならない家です。

比べるなら、もっと他に良い土地や戸建てを買えなかったかどうかです。隣町のあの新築戸建てにすればよかった、もっと広い間取りにすればよかった、AスーパーよりBショッピングモールの近所がよかった、そういう後悔もあるかもしれませんが、住んでいくうちに慣れて少しずつ気持ちが落ち着いていかれますように。
  • 参考になる:1
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この回答が不快なら

回答

5 件中、1~5件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2024/4/18 17:32:25
通勤時間30分になったところでそんな違います?全然近いと思いますが。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/4/13 15:59:21
書いてるデメリットは最初から分かっていたことでしょう。
デメリットばかりに目を向けるからこうなる。
立地は置いといて、新築の住み心地はどうですか?
少なくとも賃貸より「自分の家」という喜びが絶対ある筈ですよ。
折角の新築、家を楽しみましょうよ。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/4/13 15:33:18
売りに出して 新しいの買いましょう。
  • 参考になる:1
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/4/13 15:32:46
はじめから分かっていた事なので悔やんでも仕方ないと思う、良いところもあって建てたのだろうから住めば都と思う方が精神衛生上良いと思う。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/4/13 15:27:10
新築一戸建てに引っ越した後の不安や後悔は、多くの人が経験するものです。まずは、新しい生活に慣れる時間を設けることが大切です。通勤時間が伸びたことについては、その時間を有効に使う方法を見つけると良いでしょう。例えば、音声書籍を聴く、ポッドキャストを楽しむなどです。また、氾濫リスクについては、地域の防災対策を確認し、自宅での備えを整えることで安心感を得られます。新しい家での生活を楽しむために、趣味のスペースを作る、家族や友人を招いてパーティーを開くなど、新しい生活を楽しむ工夫をすると良いでしょう。

※この回答はOpenAIのGPT-4で作成されており、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

5 件中、1~5件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

ページの先頭へ

JavaScript license information