教えて!住まいの先生

Q 宜しければご意見お聞かせ下さい… 私の家は25年前にのM○S○WA ホームでたてました。 今回、通勤の足として電気自動車を 購入しいざ充電設備を工事しようと

したら駐車場側のみアースが来ていない事が判明しました。
昔の図面を探し確認しましたら
四ヶ所の外部コンセントが…
防水型アース付きコンセントの表示になっておりました。
そのうち、三ヶ所はアースが来ているのですが肝心な駐車場側だけ
見せかけの防水型アース付きコンセントでした…早速、住宅メーカーに連絡しましたが余りに昔で会社にも資料が残っておらず施工業者は既に廃業しているとの事…

工事も迫っています…
アースを別に打ち作業は出来るはずではありますが
ちゃんとした接地抵抗は計れないはずではないかと思います。

今後
我が家としてどうメーカーに
言えば良いか?
彰かに図面とは違う工事に…
25年と言う歳月はありますが
良いお知恵を御貸し下さい。
宜しくお願いします。
質問日時: 2023/12/2 07:23:37 解決済み 解決日時: 2023/12/2 20:02:25
回答数: 4 閲覧数: 161 お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2023/12/2 20:02:25
時効といえば時効ですが、図面と実際が違う場合は協議となるでしょう。
図面通りやってもらう。
代金分を返してもらう。
こんなところでしょう。

充電設備工事はアース棒を打ってもらえばよいでしょう。
基準では75cm以上埋めて、アース線は人に触れないよう管などで防護する。
ただ真面目にやっているところはないでしょう。
せいぜい30㎝程度掘ってやります。
高くても2~3万程度。
自分でホームセンターで買ってきて打ってもよいでしょう。
一応接地抵抗は100オーム。
電気屋なら接地抵抗計を持っているので測ることはできます。
工事やさんにご相談ください。
  • 参考になる:1
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時: 2023/12/2 20:02:25

細かなご説明頂きありがとうございました

メーカー側のこれからの対応をみ守りたいと思います。

回答

3 件中、1~3件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2023/12/2 17:01:40
状況次第ですが
あんまり関係ないじゃないかな

そもそも、その外部コンセントは単独になってるわけ?
普通なら屋内のコンセントと同一回路になっていて、
その外部コンセントを200Vに変える ということはできません

なので、ブレーカーから新規で配線をしないといけないことが多いんですよ
であるなら
アースが来ていようが来ていまいが
あまり関係ないかと思いますが
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2023/12/2 10:22:39
いい歳したおっさんが25年前のアース線1本でギャーギャー言わないの‼️(`・д・)σ メッ
25年気づかないあなたにも落ち度がある。
お互い様
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2023/12/2 08:06:17
図面通りに施工していないのは、すでに倒産している施工業者ではなく、」管理をするハウスメーカーの責任です。

25年前の資料が残っていない
というのも、責任知らずとしか言いようがない。

支店長室には、
契約前のユーザーが、打ち合わせに来るショールームが併設されていれば
保管されている自宅の図面を持って、
打ち合わせをしているユーザーに聞こえるぐらいの勢いで、支店長室で苦情を伝えましょう。
  • 参考になる:2
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

3 件中、1~3件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード
JavaScript license information