教えて!住まいの先生

Q 太陽光発電のついた家を売りました。

売電を買主様に譲渡できるよう、取り引きを行ってくださった業者に尋ねた所、そちらで、全部して下さいと言われました。もし、業者がするとなると、手続きするには仲介料を頂きますと言われました。買主が名義変更をするのに、何故こちらが手数料を払わないといけないのでしょうか?
買主様が書類を準備してくれるよう言ってくるまで、ほっといてもいいんでしょうか?
質問日時: 2024/5/14 23:35:37 解決済み 解決日時: 2024/6/6 20:31:50
回答数: 3 閲覧数: 79 お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2024/6/6 20:31:50
近しい事例が、例えば車を個人売買する時です。
車の場合、車を売る人の、譲渡証明書が必要ですね。
それと同じような書類が、太陽光にもあるので、買主が手配して、「これに記入して印鑑押してね」となるのが基本かと思います。

ほっとくと、どうなるか。
売電した売電代については、今まで通りの貴方の口座に入金になると思います。
が、買った人が引越しの時に電力会社に電気の契約をすると思うので、電力会社の人が「??」となり、困ります。

どのみち困るのは家を買った人ですね。
買った人が、「どうなっているんだ?」
になるので、その時、不動産屋に聞くはず。

中古車を販売店から買う人、
陸運局の名義変更手続きまで知りませんよ。
そこで、「自分でやって」は無理があります。
不動産も同じです。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この回答が不快なら

回答

2 件中、1~2件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2024/5/17 09:54:11
売り主買い主の違いではありません。依頼した人が払うものです。
売り主のあなたは何もしなくたっていいんです。買主がやればいい事。それをあなたが業者って不動産屋ですかね、畑違いの業者に依頼する殻、依頼使途に手数料を払えと言っているだけ。あなたは何もせんでもいいんです。余計なお世話と言ったおtころ。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/5/15 16:31:01
住宅の売買契約書に太陽光発電の権利についてどう記載しているか、契約書上どう解釈されるかしだいでは。

売主側の権利・義務、買主側の権利・義務ありますが、少なくとも必要な書類等は用意しておき、権利譲渡の申し出をまつことでも良いかもしれませんね。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

2 件中、1~2件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

JavaScript license information