教えて!住まいの先生

Q 家を建てたいのですが、ブラック・カード延滞等ありまして、分からないことだらけなので教えて下さい。

夫(27歳)私(26歳)息子(1歳)、現在私の実家に住んでいます。共働きです。
夫の年収330万、私の年収250万円です。

夫は母の借金を肩代わりし、去年債務整理をしブラックリスト入りになってしまいました。全部の支払いが終わるのは、3年程
かかってしまいます。
私は、去年ローンの延滞をしてしまい、引き落としが1カ月後になってしまいました。このローンは来月の5月に終わります。

家のローンを組む事は可能ですか?私名義にしたいのですが、年収が低いので無理でしょうか?
補足

共有名義も考えています。
ブラックだと借りられないと聞いたので、私名義と書きました。

買うのは、全て返済してからと考えています。
ただ、組む事が可能かどうかと借りるまでに何年か経たないとなのかを
教えてもらいたいです。

質問日時: 2010/11/25 11:38:11 解決済み 解決日時: 2010/12/10 04:40:32
回答数: 6 閲覧数: 9299 お礼: 25枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2010/12/10 04:40:32
ブラックリストに入っていても一般の銀行などの金融機関では
審査さえ通れば住宅ローンを組めます

ただあなたの場合は、債務整理にあと3年
あなたのなにかしらのローンが来年の5月

現状況で完済できる余裕がないような状況で
ローンを組む以前にあなたは家を建てて住宅ローンを
支払っていけるのでしょうか?

もちろんローンを組むことは銀行さんと相談の上
了承がでれば問題ありませんが、年収250万のあなた名義でも
年収350万で借金がある夫でも厳しいような気がします

おたがい夫婦共有名義で、家を建ててはどうでしょうか?
年収580万の夫婦となれば借り入れもしやすいかと思います。

なによりも金融機関で借り入れ条件が違いますので
各銀行さんに相談するのがよろしいかと思います

補足
・完済したのちに借入予定先の銀行さんに相談してみましょう
ブラックリスト=住宅ローンが組めないという方が多いようですが
必ずしも借入ができないわけではありませんので。
事業用の場合はほとんどが借入できませんが
住宅ローンは事業用の借り入れとは異なります

あくまでも金融機関がリスク回避のためにブラックリストを利用するだけです
ブラックリスト=貸し出しできないわけではありません

借入の際の保証人、担保提供などで借り入れ条件が大きくかわります。
とくに金融機関で大きく違いますので一か所の銀行以外にも
相談することをお勧めします。

質問の組むことが可能かどうかは金融機関により審査が違いますので
なんとも言えません。もし土地が現在所有の土地で建物建築費用だけでしたら
審査もあまいと思いますが。土地を担保にいれるなどして
  • 参考になる:2
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この回答が不快なら

回答

5 件中、1~5件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2010/11/28 01:38:31
年収250万円でしたら十分住宅ローンの借り入れは可能です。

但しローンが完済するまでは難しいでしょう。

また消費者金融との取引も断つ必要があります。

あなた自身が他社からの借り入れが無い綺麗な状態となれば、銀行住宅ローンも手続きは可能です。

ご主人名義での借り入れは、債務整理後5年から7年の間は難しいでしょう。(できない事はないのですが)

詳しいことは銀行に問い合わせしてみましょう。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2010/11/25 20:26:21
同じく撃沈して目を覚ましたら?夢見てないで。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2010/11/25 14:34:10
まずは今の借金をどうにかして次の借金の事を考えなさい
それか
住宅ローンは無理だと思いますが申し込みして撃沈したら迷いもなくなりますよ
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2010/11/25 13:35:25
ブラックリストに登録されているとしたら、その本人さん及び同一家族はその事故発生から10年超はクレジット及び銀行融資は受けられません。

例え子供さんであってもです。

これらの情報は個人信用情報機関に登録されており、クレジット会社並びに銀行で情報が共有されています。

また、世間一般に5年から7年でその記録は自動的に抹消されるとも言われていますけど、実務的に考えれば銀行融資となれば10年では済まないでしょうね・・・。

色々な回答がある様ですが、一番早いのはその銀行へ申込をしなくても相談と言う事で電話等で聞いてみられてはいかがでしょうか?。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2010/11/25 13:26:40
全てを終えて約5年と考えればいいと思います

勿論、組むことは可能です

しばらくは頑張って働いて

沢山、貯蓄を増やして挑んでください


※後にちょっと怖い回答が入りましたので個人信用情報のことを追記させて頂きます。ご主人はご主人、奥様は奥様です。家族諸共ではないですから誤解なさいませんように・・。奥様の延滞についてですが1ヶ月遅延の段階ではその後の正常入金を繰り返せば最高24ヶ月経過すればCICからも記号が全て削除されますし、自社内でも期間が経過すれば、それほど重要視されなくなります。1ヶ月遅延の段階でも早期に手を打てば信用情報の回復は可能です。またご主人様の件ですが事故情報の保有期間は、どの機関でも延滞情報などの取引の記録は5年程度,自己破産など官報の情報は7年から10年程度の期限とされています。詳細は各信用情報機関のホームページを参照し知識をつけてみるとよいと思います。
JICC http://www.jicc.co.jp/
CIC http://www.cic.co.jp/
全国銀行個人信用情報センター http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

5 件中、1~5件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード
JavaScript license information