教えて!住まいの先生

Q シロアリ駆除について 浴室がモルタル床になっています。業者さんによればこの部分のシロアリ駆除は床にドリルで穴を開けて土のあるところに薬剤を噴射する方式だそうです。

浴室床面の防水に影響があると思うし、シロアリが見えないのに噴射しても効果があると思いませんが、実際のところどうなのでしょうか?

ネットでもモルタル床になってる玄関土間とかにもドリルを使って同様の施工がされているようですが、疑問に思っています。土台などをハンマーで打診して空洞音がでれば、ドリルでの施工も有効と思いますが、見えない箇所にやたらやるのはどうかと思いました。
質問日時: 2023/11/29 19:35:44 解決済み 解決日時: 2023/12/6 17:40:53
回答数: 1 閲覧数: 154 お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2023/12/6 17:40:53
仰りたいことは分かりますが、そのようにお考えになるのはシロアリの生態をご存知ないためです。

シロアリの巣は地中にあり、そこで女王が産卵して家族を増やしています。
そこで生まれ育った働きアリは巣を出て建物土台に取りつき、内部を侵食していきます。
いわば地中の巣がシロアリの自宅 (繁殖拠点) であり、食べられている木材内部は仕事先ということになります。

ご質問者様の仰る「土台などをハンマーで打診して空洞音がでれば、ドリルでの施工も有効と思います」というのは、その出勤場所を見つけて消毒するということであり、もちろん被害を食い止めるためには有効な手段ではありますが、それだけでは肝心な自宅が健在のままなのです。
自宅にいる女王にとどめを刺さないと、シロアリのコロニーは全滅しません。

では自宅はどこにあるか、これは地中ですので探しようがありません。
シロアリは光を嫌って完全に木材の内部を移動するので蟻道など一部の痕跡を除いて見つけられず、普通のクロアリ類などのように巣穴などを見つけることは不可能です。
そこで土壌処理といって、建物床下の地面全域に薬剤を散布することで、巣がどこにあっても確実に殺虫剤を届かせる・といことをやります。
しかしご質問のように浴室がモルタル床だったり、玄関のたたきなどは地面が露出していないので薬剤が届きません。
そしてそういう安全なところにシロアリの巣があることが珍しくないのです。

そこでやむなく、コンクリートに等間隔に穴をあけ、そこから薬剤を注入して、たたきの下も含めて全滅させるのです。
そこまで徹底しないと、シロアリ施工の5年間の保証というのはつけられないのです。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時: 2023/12/6 17:40:53

どうもありがとうございました。

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード
JavaScript license information