教えて!住まいの先生

Q リースバック物件の購入について質問です。

現在居住中で、家賃収入がすぐに見込める戸建てのリースバック物件(将来買い戻し希望)ですが、買い主側として気を付けておくべきリスクはどのようなものはありますでしょうか?
賃貸料を上げたりしにくい等はあるかとおもいますが、居住者がどのような人か分かっているので、普通の物件よりは買い主側のリスクはある程度低いのかなと思えるのですが。
どうぞよろしくお願いします。
質問日時: 2024/4/13 07:30:15 解決済み 解決日時: 2024/4/13 15:01:57
回答数: 3 閲覧数: 86 お礼: 25枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2024/4/13 15:01:57
必ず押さえておくことは2点です。
①借主はなぜ、リースバックをしたのか?
よくあるケースとして、住宅ローン返済が難しく、リースバックにするケースです。

この場合の確認事項として
①住宅ローン滞納で、家賃は支払ができるのか?
この場合の対応として保証会社への加入が必須

②賃料が妥当か?
利回りを高く見せる為に賃料を高く設定する場合があります。さらに、競売を回避する一時的な避難として時間稼ぎの場合があります。

③建物の修繕についての取り決めはあるのか?
あなたが購入してすぐに、雨漏りや給湯器故障、などの修復を要求され、
高額な費用負担が発生するケースがあります。

④将来買戻しの特約は現実的ではありません。期日が定まったいない、価格も未定での条件は、買主に不利であり、単に売主の気休め程度です。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時: 2024/4/13 15:01:57

確かに家賃の未払はありそうですね。修繕費も怖いですね。
皆様ご回答ありがとうございました!

回答

2 件中、1~2件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2024/4/13 08:27:02
金に困ってないと、不利な家賃払いにしたりしないでしょう。
ローンの方が安いのにそれが払えないから売るんです。
家賃の不払いリスクが高過ぎます。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/4/13 07:30:32
リースバック物件の購入には以下のようなリスクが考えられます。

1. 賃料未払いリスク:居住者が賃料を支払わない場合、購入者が損失を被る可能性があります。
2. 修繕費用リスク:物件の修繕費用が予想以上にかかる場合、購入者の負担が増えます。
3. 買い戻しリスク:将来的に居住者が物件を買い戻す場合、そのタイミングや価格によっては購入者が損失を被る可能性があります。

居住者が分かっているという点は一定の安心感がありますが、それでも上記のようなリスクは存在します。不動産投資はリスクとリターンのバランスが重要ですので、十分な情報収集と検討を行ってください。

※この回答はOpenAIのGPT-4で作成されており、最新の情報や完全な正確性等を保証するものではありません。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

2 件中、1~2件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

ページの先頭へ

JavaScript license information