教えて!住まいの先生

Q 持ち家を購入する時のローンに年間維持費は一般的に含まれていますか?固定資産税など。 例えば、月々63000円の35年ローンで、2400万円の家を購入したとします。

もし他に、維持費等必要になるなら、生活がキツくなるのではないか?と懸念しています。


賃貸63000円→持ち家63000円に引っ越した場合です。
質問日時: 2023/11/22 08:12:04 解決済み 解決日時: 2023/12/31 12:37:28
回答数: 8 閲覧数: 241 お礼: 50枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2023/12/31 12:37:28
含まれていません。

住宅ローンに組み込めるのは建築費、購入資金や土地代、外構、リフォーム費用等で維持管理費は含めません。
いくら掛かるかも明確に分からないランニングコストまでがさすがに貸してくれません。

戸建てのランニングコスト
・固定資産税が年間14万程度/月1.2万
・火災保険、地震保険、町内会費等 年3万/月0.25万
・修繕積立10年で200万位貯めるとして/月1.6万
合計 毎月3万くらいです。

修繕積立について
⇒10年間のうちに起こり得る修繕で最も多いのはエコキュートです。撤去新設で40万~60万位かかります。
あとは外壁塗装も10年くらいで行います。これが100万前後くらい、その他細かいものを修理したとして10年で大体200万くらいかかりますので月々の積み立てが大切です。

家賃とローンの返済額が同じだから買ったほうが安いと思われる人が多くいますし、住宅会社の人もそんな売り込みをしてきます。
しかしながら実際はローンの返済+月3万くらいは考えておかないと当然毎月のやりくりは大変ですよ。
仮に修繕、リフォームをローンで行う場合、また借り入れは増えますし、リフォームローンの金利は高いので毎月貯めていたほうが総額では支払いを抑えられます。

家を購入する場合は、家賃だけに注目するのではなく家計全体の見直しが必要になります。
まずは住宅ローン会社選びから、金利数パーセントの差で月々の返済額、総額の返済額が大きく変わります。

2400万円を35年ローンで支払う場合
金利 1% 月6.7万/総額2845万円の返済
金利0.5% 月6.2万/総額2616万円の返済
これで月の返済額が5000円変わります。

次に生命保険の見直しをします。
住宅ローンには団信という保険を付けることになります。
これは契約者が支払い中に亡くなったような場合、残りの支払いがなくなる仕組みです。
3000万のローンを組んで、もし契約者が亡くなるようなことがあると3000万の残りの支払いが亡くなる+生命保険の支払いとなります。
そこまで手厚くする必要がない場合、受取額を減らせば生命保険の支払いも減ります。

その他、自宅のネット回線やスマホ通信費用の見直しなどでも固定費が減る場合があります。
とにかく固定費は見直した方がいいです。

住宅ローンの支払いは家計の大きな割合を占めることになりますので、家計全体から見直していくらまで支払いが可能なのか現実的な額を知ることが大切です。
いくら満足できる家に住めたとしても、毎月の支払いのために苦しい思いをすることになれば意味がありませんから。
  • 参考になる:1
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この回答が不快なら

回答

7 件中、1~7件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2023/11/23 07:58:22
税金(固定資産税・都市計画税)、保険料(火災保険と地震保険)、修繕費用は維持費に入れても良いと思うけど、、、
  • 参考になる:1
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2023/11/22 21:44:11
住宅ローンの他に色々必要なので、だいたいローン×1.5倍ぐらいの計算で良いと思います。

例えば、住宅ローン5万円+2.5万円=7.5万円を家の住居費と考えておくと大丈夫だと思います。住宅ローンが6万円なら、プラス3万円で9万円。
  • 参考になる:1
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2023/11/22 21:36:19
住宅の購入費用2400万円が
月6万3千円のローンに変化しただけです。

固定資産税や保守費用は一切含まれません。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2023/11/22 18:28:33
含まれないでしょう
  • 参考になる:1
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2023/11/22 08:36:56
ローンはあくまでもその家を「買う金額」です。土地代と家屋代です。
購入したことにより発生する「税金・公共料金」などは含まれません。
計画的な生活設計が大切ですね。しかし、賃貸でも63000円の他に経費(固定資産税や修理費等は除く)がかかっていたはずですから、同等の金額で持ち家を持てることはいい事だと思います。
  • 参考になる:1
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2023/11/22 08:31:13
別途になるので維持費含めて月々の支払いを考える必要があります。
  • 参考になる:1
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2023/11/22 08:19:12
含まれません。
ローン契約時の印紙代や、登記費用などは含めても、税金の支払い資金なんて含めません。

そもそも、銀行が住宅ローンとして出したお金は、すぐに建設会社などに振り込まれますから、口座には1円も残りません。

辛辣なことを言いますが、その固定費を支払えない状況なら、そもそもローン審査に通らないか、家を買うべきじゃ無いかと。
  • 参考になる:1
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

7 件中、1~7件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

ページの先頭へ

JavaScript license information