教えて!住まいの先生

Q 土地売買の税金についてご存知の方教えて下さい。

茨城県の家・・平成8年のバブル景気時に2700万円で中古の1戸建てを購入しました。その家を20年以上人に貸して家賃収入がありました。その為、確定申告を行い長い間 減価償却していましたので未償却残高0円になりました。その家を400万円で売るとします。

埼玉県の家・現在住んでいる 8年前に950万円で購入したマンションを1500万円で売却したとします。
同じ年の同時の両方の家を売った場合、税金はどうなるのでしょうか?
補足

最後の行・・同じ年に同時に両方の家を売った場合・・でした。

質問日時: 2024/2/11 12:02:42 解決済み 解決日時: 2024/2/12 12:16:33
回答数: 1 閲覧数: 110 お礼: 100枚
共感した: 1 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2024/2/12 12:16:33
茨城県の家
土地購入代金(取得費)が400万円以上であれば譲渡損失であるので、確定申告不要。
「バブル景気時に2700万円で中古」なら土地の取得費は400万円を超えるでしょう。

埼玉県の家
「居住用不動産の3000万円控除」の規定を使い、譲渡所得税はゼロ。確定申告は必要。
住宅ローン控除を使いたいなどの理由により3000万円控除を使わないのであれば、「茨城県の家」の譲渡損失と合わせて申告することにより、損益通算が出来る。

損益通算は「不動産譲渡の損益」で出来るものであり、給与所得などの他所得とは出来ません。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時: 2024/2/12 12:16:33

たいへん良く分かりました。ありがとうございました。

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

ページの先頭へ

JavaScript license information