教えて!住まいの先生

Q 住宅ローン控除について質問です。 2020年に1981年の中古マンションを購入しました。 旧耐震基準の為、住宅ローン控除対象外なのですが、今年新耐震基準の工事をマンションで実施しました。

新耐震基準のマンションになっても、住宅ローン控除適用にはならないのでしょうか。
質問日時: 2024/4/2 10:11:48 解決済み 解決日時: 2024/4/13 09:04:23
回答数: 1 閲覧数: 90 お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2024/4/13 09:04:23
残念ながら、なりません。

「居住開始年」に、どういった要件で住宅ローン控除が受けられるのか、だけの話です。

2020年の中古住宅の住宅ローン控除はこちらです。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1214.htm

要件の10は、居住開始「までに」耐震改修を行っていれば、住宅ローン控除が受けられる、という内容です。




次の(1)および(2)のいずれにも該当する住宅であること。

(1) 建築後使用されたものであること。

(2) 次のいずれかに該当する住宅であること。

イ 家屋が建築された日からその取得の日までの期間が20年(マンションなどの耐火建築物(注4)の建物の場合には25年)以下であること。

ロ 地震に対する安全上必要な構造方法に関する技術的基準またはこれに準ずるもの (耐震基準)に適合する建物であること(注5)。

ハ 平成26年4月1日以後に取得した中古住宅で、上記イまたはロのいずれにも該当しない一定のもの(要耐震改修住宅)のうち、その取得の日までに耐震改修を行うことについて申請をし、かつ、居住の用に供した日までにその耐震改修(租税特別措置法41条の19の2(既存住宅の耐震改修をした場合の所得税額の特別控除)第1項または41条の19の3(既存住宅に係る特定の改修工事をした場合の所得税額の特別控除)第6項もしくは第8項の適用を受けるものを除きます。)により家屋が耐震基準に適合することにつき証明がされたものであること。

(注)コード1215「要耐震改修住宅を取得し、耐震改修を行った場合(住宅借入金等特別控除)」を参照してください。)。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1215.htm


お力になれず申し訳ありません。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時: 2024/4/13 09:04:23

丁寧にご回答いただきましてありがとうございます。理解いたしました。

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

ページの先頭へ

JavaScript license information