教えて!住まいの先生

Q 資産の有効利用の相談 家族信託を組んで高齢の母の財産を管理しています。

預貯金が向こう10年の介護費、生活費、必要経費を別にすると5000万ほど余裕があります。ワンルームマンション投資などが批判されていますが、借入をせずに現金で駅近、需要の多いマンションを購入し賃貸しようかと思っています。現金を不動産に変える事がメインなので家賃から固定資産税や管理費などが賄えれば良いかという考えです。
現金だけ持っていても明日もし亡くなったら多額の税金を持っていかれると思うので。
この方向性は間違っていないでしょか?ちなみに預貯金の他にも株証券、生命保険その他財産があり相続人が私一人です。相続税のシュミレーションを依頼した時に税金の試算を聞いて仰天しました。
質問日時: 2024/3/14 21:03:18 解決済み 解決日時: 2024/3/20 22:47:27
回答数: 3 閲覧数: 96 お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2024/3/20 22:47:27
絶対はないのですが、やはりコンクリートの箱ものは経年で価値が漸減します、プラスして管理が要りますまた大規模修繕で多額な出費、管理会社に数十年お任せは不安です、この業界(不動産)はインチキがとても多いのです。

現預金を不動産に換えることはよいと思います、わたしなら身近な土地付き
住宅を選びます、家賃でその他経費を賄う程度であれば選択肢が広がります。
入居者が居座らないように定期借家とします、また有力企業の社員限定
で属性が高い方に貸すようにします、すべては利益より安全を優先します。

*マンションの大規模修繕は毎月の修繕費では賄いきれず別途になる事
が多いのです(毎月の修繕費を少なく見せるためです)。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時: 2024/3/20 22:47:27

5000万で近隣の土地付き住宅は買えそうにないのが残念ですが参考になりました(40平米弱のマンションが念頭にあります)ありがとうございます。

回答

2 件中、1~2件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2024/3/15 07:37:29
相続対策(節税)のためなら現金を不動産に換えるのはアリだと思います。
慎重にやらないと、ですが。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/3/14 21:22:24
家族信託を組んだ時に不動産売買は加えられてますか?なければ購入に使うことはできません。
  • 参考になる:1
  • ありがとう:1
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

2 件中、1~2件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

ページの先頭へ

JavaScript license information