教えて!住まいの先生

Q 住宅購入についての質問です。 知識、経験をお持ちの方、アドバイスいただけますと幸いです。 【現状】 37歳男性で、妻、長男(2才)、次男(0才)と4人で賃貸アパート暮らしです。

今年の8月に次男が誕生し、アパートが手狭になりましたので、住宅購入を検討しております。
妻は現在、育休中で収入はなく、長男誕生の時から、連続で育休を取得しており、仕事復帰は2024年4月からの予定となります。

希望の住宅(土地探しからの注文住宅)で、住宅ローンを組もうとすると、毎月の支払いが家賃と比べて、数万円増えることなり、他にも固定資産税や火災・地震保険等の支払い等があり、現状の私だけの収入では、月々の収支がマイナスとなる可能性があり、貯金を切り崩してということも考えられます。ライフプランの見直し等も行っており、これ以上、月々で見直せるところもない状況です。

私は、次男が誕生し今後出費も増えるので、家賃の支払いは続きますが、毎月の生活がきちんとできるように、無理して今のタイミングで住宅購入をせずに、妻の復帰のタイミングで、住宅購入できれば考えておりますが、妻にこの状況を伝えても、「あなたに気持ちがあれば買える」とか「このままでは一生賃貸だ」というような反応が返ってきて、土地を探し続けています。
妻が家を欲しい気持ちはわかるのですが、タイミングはもう少し後でもと思っています。

【質問】
①上記のような状況の場合、住宅を購入するタイミングはいつがいいのでしょうか。

②妻のようなタイプの人に、現状を理解してもらうには、どういった情報を伝えたら効果的でしょうか。

③私1人での住宅ローンを検討していますが、もし妻と収入合算でローンを組む場合、育休中の場合はいつ頃からローンの審査ができるのでしょうか。

以上、 宜しくお願い致します。
質問日時: 2022/11/21 12:59:28 回答受付終了
回答数: 12 閲覧数: 269 お礼: 0枚
共感した: 1 この質問が不快なら

回答

12 件中、1~10件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 2
  4. 次へ
A 回答日時: 2022/11/27 15:18:50
①40歳までにローン開始できるタイミングを逆算するとか?(昨今は43位まではありえますが)

②理解してもらう とかでなく同意を得ることが大事かと。
まだお金の話をしていないならしてみてどうか って感じですが、恐らく奥様はそんなところで考えていないと思いますよ。

③○月○日より再び○○○円で契約します。という契約がなされてるか否かでしょうか。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2022/11/27 11:50:31
今私は妊娠中ですが、正社員なら通ると思います。育休中は、関係ないかと。
でも、よくよく家計を計算してみて、無理があることを伝えればいいだけではないでしょうか?

私も今土地を探しており、焦る気持ちもとてもよくわかります。
とにかく、復帰する予定だとしてもそのあとの収支が成り立つようにしておかないと税金も増えますしね!
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2022/11/23 10:37:19
基本的に住宅ローンの毎月の支払いは、保有コストを考慮すると毎月の賃料より低くするのが無難です。

賃貸だと達成できない理由がどんなことなのかを洗い出すのはいいかと思います。

広さを取りたいなどはあるとは思いますが、それなら注文住宅じゃなくてもいいのでは?という考え方もあります。建売も視野に入れてもいいと思います。

いい土地や売りやすい土地はプロ(不動産会社)に買われてしまうので、そういう意味では建売も悪くないと思いますよ。建売が良くないという考え方があれば、実はそうでもないです。
https://hayabusa81.com/chintai-mochiie/

万が一、新築でも中古でも引渡し前や契約前にはインスペクション(住宅診断)は入れた方がいいと思います。
https://hayabusa81.com/homeinspection-bennkyou/
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2022/11/22 22:28:08
何のために住宅を購入するのか、奥様ともう一度腰を据えて相談してみてはいかがですか?
住宅の購入により今よりも豊かな日々の生活を送ることが一つ大きな目的だと思います。
しかしながら、毎月のローン(35年)で収支がギリギリであれば、精神的につらくなるのではないですか?そしたら元も子もないですよね。
  • 参考になる:1
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2022/11/22 14:56:02
①復帰後まともに働けることが確定してから

②ローン手数料や維持費がいくらかかるか知らないのでは?
知っててそれなら予算を今にあわせて下げるしかないです

③銀行によるのでなんとも
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2022/11/21 14:25:40
1、毎月赤字では落ち着いて生活出来ません。
家族にとって必要なのは”家”という箱ではなく、”家庭”の団欒です。
返済と貯蓄ができる状況になってから買いましょう。
2、自分たちが死ぬまでの期間について、
毎年の収入、支出、貯金をエクセルでグラフにしましょう。
ある程度の精度で構いません。
3、銀行側の都合もあるし、妻の勤務先にもよります。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2022/11/21 13:46:57
①早くとも奥様の復帰後
②「お前が先に死んだらこの家を手放さなければならない。そして借金も残る。子供は放棄する事になるだろう、映画やドラマみたいにはいかないと思う。」

1馬力で組むなら本当に払っていける計画をしなきゃ駄目だと思います。我が家はペアローンです。明日どちらかが死んだとて余裕で完済出来ます。離婚時の取り決めは既に済ませています。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2022/11/21 13:20:42
①奥さんが職場復帰する時。
②無理。FP3級の本でも勧めてください。知りたいことは大体書いてあります。
③合算はできればやめた方がいいと思いますが、育休でも審査できるかどうかは金融機関次第です。

一度金融機関の住宅ローン窓口で相談してみることをお勧めします。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2022/11/21 13:10:51
現役不動産営業マン(FP資格あり)です。

①あなたの年収・購入物件予算・自己資金等によるので正解はないです。

②無理です。
あなたに妻の気持ちが伝わらないように、妻にあなたの気持ちは伝わりません。

③属性次第で育休中でも審査・実行してくれる銀行あります。

いずれにせよ申し越し定量的な情報がないと回答難しいです。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2022/11/21 13:09:25
後になる理由が
妻の収入をあてにしすぎです。

ご主人だけの支払いでマイホームを建てましょう。
気合いが足らん。
  • 参考になる:1
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

12 件中、1~10件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 2
  4. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

ページの先頭へ

JavaScript license information