教えて!住まいの先生

Q 大工 昔と今 家が立つまでの時間って結構短くなったんですか?

質問日時: 2024/4/9 21:35:30 解決済み 解決日時: 2024/4/10 12:57:21
回答数: 3 閲覧数: 93 お礼: 0枚
共感した: 1 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2024/4/10 12:57:21
今は殆どが規格住宅です。
そのため、ハウスメーカーの資材はすでにカットしてあるものが多く、組み立てる作業だけになることが多いため、大工の腕によって家の出来上がりに差が出ることが少ないというメリットがあります。
我が家の場合、4月上旬地盤調査(改良不要)→4月中旬地鎮祭・着工→5月中旬上棟→6月末完成→7月上旬引渡し・家具搬入・ネット工事・外構工事→7月末入居です。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この回答が不快なら

回答

2 件中、1~2件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2024/4/10 12:56:16
大工仕事での建材加工がほとんど無くなったので、短くなりました。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

A 回答日時: 2024/4/9 21:42:26
4分の1くらいかなと思います、道具の進歩、材料の既製品化、など
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

2 件中、1~2件を表示

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

JavaScript license information