教えて!住まいの先生

Q 2023年2月に 10年以上住んだマンションを売却し 新築戸建てを購入しました マンションは1700万円で購入したのが、2100万円で売却

新築戸建ては住宅ローン4200万円諸費用ローン300万円(ぐらい)の4500万で購入

年収は2023年年末調整で総支給額680万でした

2024年確定申告しますが
3,000万円特別控除と住宅ローン控除の適用のどちらの控除にした方が良いのか?

自分で計算しろよって話なんですが計算が苦手で誰か教えてください
補足

年収670万円弱でした

質問日時: 2024/1/3 08:57:44 解決済み 解決日時: 2024/1/4 17:45:48
回答数: 2 閲覧数: 197 お礼: 500枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2024/1/4 17:45:48
計算すべきですが。

おそらくは長期譲渡所得税(売却益の20.315%)を払い、住宅ローン控除を受けた方が良いです。

譲渡所得税は80万円未満になると思います。
諸経費を購入時、売却時とも含められるので。


住宅ローン控除が、初年28万円(4000万円×0.7%)くらいなら、3年で取り戻せるので。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時: 2024/1/4 17:45:48

とても参考になりました
ありがとうございます

確定申告サイトにて入力
詳細また計算してみます

回答

1件を表示しています。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ
A 回答日時: 2024/1/3 09:03:43
銀行で融資担当しております。

ローンの金利と期間
源泉徴収票の数字を全て
売却時の諸費用

計算するには上記の数字が必要です。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この質問が不快なら

1件を表示しています。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 次へ

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

JavaScript license information