教えて!住まいの先生

Q 屋根裏の遮熱 断熱工事について施工された方もしくは、詳しい方教えてください。

築8年の一戸建てに住んでまして、この時期になると2階の温度が34.0度まで上がることもあり、屋根裏工事をリフォーム店にお願いすることになりました。

屋根裏に遮熱シート 断熱材で体感どのくらい感じられるのでしょうか?

また断熱工事で210000遮熱シート工事で、180000の見積もりは妥当でしょうか?

宜しくお願い致します。
質問日時: 2023/8/23 02:32:55 解決済み 解決日時: 2024/2/25 22:42:01
回答数: 1 閲覧数: 113 お礼: 250枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2024/2/25 22:42:01
屋根裏の遮熱・断熱工事について、夏の暑さ対策としては非常に有効な施工方法です。以下、ご質問の点に回答いたしますが、まずは屋根裏の温度がそのまま2階の温度に影響することから、対策は賢明ですね。

1. **体感に関して**:
- 施工後、屋根裏の遮熱・断熱効果によって室温の上昇を抑えることができます。具体的な温度差は施工内容や家の構造によりますが、数度から10度近くの温度低下を体感することもあるでしょう。

2. **見積もりについて**:
- 断熱工事で210,000円、遮熱シート工事で180,000円の見積もりは、地域や施工業者、使用する材料の種類や品質によりますが、中程度の価格帯といえそうです。最終的な判断のためには、数社から見積もりを取ると、より安心できるでしょう。

3. **施工の際の注意**:
- 施工業者の選び方は大切です。過去の施工事例や評判、アフターサポートについてもしっかりと確認しましょう。

最後に、遮熱・断熱工事は夏だけでなく、冬の冷え込みにも効果があります。一石二鳥の工事とも言えるので、投資としても価値があると思います。リフォーム成功をお祈りしています!
  • 参考になる:1
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この回答が不快なら

質問した人からのコメント

回答日時: 2024/2/25 22:42:01

ありがとうございました

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

JavaScript license information