IDでもっと便利に新規取得

ログイン

教えて!住まいの先生

Q不動産について質問です

義父の父親 20年以上前に他界
祖父は田舎にアパートを所有していました。
そのアパートに1名だけ住み続けて居て
家賃ははるか昔の家賃
上下水道費用は家賃から払っています。
正直赤字です。

義父は心臓を患っており生活保護
その物件も私に譲ると言われましたが

ストリートビューで拝見しましたが
ボロボロの今にも朽ちそうなアパートです。

現住民に雨漏り等の報告がありますが
赤字な上 所有者はずっと前に他界

家賃も当分不要なので
引越し費用を貯めて、出て行って貰いたいくらいです。

上記を踏まえて
私が譲り受ける手段があるのか?
わずかでも売却して利益を得れるのか?

相続の手続きは大変なのか?等
アドバイスがあればご教示お願いします。
質問日時:2022/5/22 21:09:57解決済み解決日時:2022/5/29 08:06:02
回答数:1閲覧数:38
お礼: 500枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時:2022/5/29 08:06:02
団塊世代の宅建士です。(元不動産業者)
義父ということは、あなたの伴侶の実父なのでしょうか。
そうなれば、義父死去後は、あなたに相続権がありません。

その場合で、義父生存中に、あなたに贈与などすれば、これは正常な相続権者からブーイングた出て、争議の原因となります。
そのようなことなど義父も、知らずにいるのでしょうが、あなたは一切を拒否した方が賢明ですよ。

アパート一戸のために、今後の人生の大切な時期を、義理の親族との確執で争い続けますか?
仮に裁判しても、法律は相続人の規定があります。

また、義父の話なら、あなたと伴侶の関係すらギクシャクし、トラブりますよ。
一切かかわらないほうが賢明です。

ナイス:0 この回答が不快なら

 

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

Yahoo!不動産からのお知らせ

キーワードから質問を探す

ページの先頭へ

Yahoo!不動産アプリをダウンロード