教えて!住まいの先生

Q 大阪上本町の小さな築25年ほどの戸建て住まい。査定をしてもらったら3,000万ほど。二、三年後に都会から少し離れたスーパーが近くにあるような中古マンションに住み替えようと思ってます。

もちろん 上本町や都会の中古マンションがいいのですが、高額で手が届きません。私ども夫婦も50代で、子供も出ていき夫婦2人。なぜ無理してでも都会の真ん中の戸建てをはなれ少し郊外のマンションかと言うと 要介護の母の世話をしている中で、自分たちがおいた時に、いかに平面移動のマンションが足が不自由な人にとって便利か思い知ったからです。車椅子で外に出れるからです。あと、今の戸建ては都会型3階建てのため、何度も階段の上がり降りがあり、この先60代70代となり、足腰が痛んだ時にこの階段移動は負担になると思ったからです。特に、難波や、天王寺に出かけることもなく、今は上本町界隈のスーパーに行くだけなので、郊外にスーパーとドラッグストアがあればもういいかなと思ってます。少し郊外のマンション住まいの方や、戸建てからマンションに移られた方、よかった点、悪かった点などお教えください。もちろん、今の戸建てが5千万以上するなら、都心の中古マンション2LDKが理想ですが、三千万前後なら 都心は無理なので。
質問日時: 2023/10/18 07:18:24 解決済み 解決日時: 2023/10/25 20:24:16
回答数: 1 閲覧数: 139 お礼: 0枚
共感した: 0 この質問が不快なら

ベストアンサーに選ばれた回答

A 回答日時: 2023/10/25 20:24:16
私は奈良県の中堅都市の一戸建てから阿倍野区再開発地の中古3LDKのマンションに移りました。理由は①歳を取った父親が2階へ上がるのに苦労している=自分たちの将来の姿②車が無いと買い物も不便等々です。
マンションへ移ってのメリット
①駅、商業施設、大病院が徒歩圏で、開業医は多い、学校も近く、緑も都会の割には多い。
②一軒家に比べ気密性が高いためか電気代が少ない、今年の夏、殆ど毎日12時間以上エアコンをまわしても5000円ほど、以前は12000円ほどでした。③車が無くても、必要な時はタクシーで済む。
④部屋は殆どバリアフリーで動く距離も少ない。
⑤防犯対策は一戸建てより良い。
デメリット
①住民同士の付き合いが希薄、②音に気を使う=24時以降は洗濯も風呂も使えない。③共用部、躯体には釘以本打てない、=リフォームが難しい④子供が増えると部屋の確保が難しい⑤駐車場は高い、洗車場が無い、EVの充電設備がない=車は持たない方が良い。
⑥10~12年に一度の大規模修繕工事の不便さ
**2LDKよりは、リセールを考えるなら3LDKです
駅近のマンションは築35年でも3LDK4000万強。
鶴橋、寺田町近辺は比較的安価です。
結果として私は戸建て、女房はマンション派です。
  • 参考になる:0
  • ありがとう:0
  • 感動した:0
  • 面白い:0

この回答が不快なら

Yahoo!不動産で住まいを探そう!

関連する物件をYahoo!不動産で探す

売る

家を売りたい!と思ったら

不動産会社に無料で査定依頼ができます。

知る

Yahoo!不動産マンションカタログ

マンションのスペック情報だけではなく、住んでいるからこそわかる、クチコミ情報を提供しています。
たくさんのマンションの中から、失敗のない「理想の住み替え先」がきっと見つかります。

JavaScript license information